2014年05月03日

祝日も営業中♪

いつのまにかGWも後半に突入ですね。
みなさまいかがお過ごしですか?

歌笛堂は通常どおり月木土ですので
明日 3日
そして5日
営業いたしております〜♪


あ〜どこか旅行に行きたいなあ・・・
(人様が大移動する連休などではなく普通の日に)

どこか、て決まってますけどね笑


今日は(正確には昨日)忙し楽しい一日だったので
日記にする気満々でパソコン開けましたが
強烈な睡魔が肩に乗っております笑

今日はコイツと闘わずに大人しく降参するとします。
おひゃふひははい(訳:おやすみなさい)眠い(睡眠)
posted by 店主 at 00:47| Comment(3) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年05月01日

お宅訪問お寺訪問

恩師ネタ尽きません。

私は人様のご縁に恵まれて来たと自負しております。
たくさんの良き先生、たくさんの良き友達。えとせとらえとせとら。
一時は学校の先生になろうと思っていたのは良き先生方の影響です。

実はそのための大学に行ってから、学校という世界の教師という仕事が
自分に合わないということを実感したのですが笑

高校時代、入れたものの落ちこぼれもイイトコだった店主。
市立中学でも山手の優秀な学校とは違って普通な中学でまあまあ優等生かな?ってくらいでは
どうにもこうにも脳ミソのレベルが違いすぎる! 
一緒に部活に励んで楽しんでいると思ったら、みんなはちゃんと勉強もしているのであった・・・
(言い訳※私は帰ったらピアノの練習なりしなければならなかったから勉強時間が減る!)
↑しかし、4時間5時間弾いていたわけではない。あちゃ〜!

落ち込んで猛勉強すべきところ、私はみんなを賞賛したおし
「自分とは別世界の人たちね〜☆☆☆」
と開き直りにかかったのであ〜る。
だって、音楽でさえ「5」は見たことありません・・・

とにかく本をよく読んでいたので、現国は唯一勉強しないでもよかったけれど
古文漢文で大幅値下げ・・・

戻れるならあの頃に戻ってやり直したい笑

で、そんな中でも人並に「4」をもらったことがあるのが(記憶おぼろげなので偽装成績かも)
“生物”

もともと好きな教科だったのもありますが、これまた先生が良かったのですね!!
(やっと本題)
生物の授業では日本一くらい実験が多かったそうですが
今だったら逮捕モノになりそうな面白いこと満載な授業でした。

2年のときは担任も持っていただいて、私のアホさをよくご存知なT本先生。
いつかもここで書いたことがあったかも?大学に受かったとき
「あんた!!うまいこと入った(入学した)な〜!!!」
と喜んでくださった先生です笑

ほんとうに大好きな先生だったのですが、5年前?学校の同窓会で先生と再会し
歌笛堂にも何度かお越しくださったりしているのですが
ずっと遊びにおいで〜遊びにおいで〜言うてくださってたのが
やっとこさ実現しました。
まさに私たちの「昭和の日」笑。

先生は僧侶でもあられるので、おうちはお寺です。
近所には結構行ってたのに見つけられないでいましたら昔からの閑静な住宅街に
隠れてらしたのですね。
みんなで到着しましたら生物の先生らしくお庭の植物のご説明。
(実はご専門は生物でないと初めて聞きました)
どの木もどの花も愛情たっぷり注がれて幸せそうでした。

そして中ではまず本堂へお参り。
そして先生「せっかくなので二分だけ説教します」
と南無阿弥陀仏のご説明。そういう意味だったのね!
みんなで先生に向かって座り、話を聞くのは授業さながら笑。
退屈になるであろうお話(失礼!)がとても興味深く聞こえる、
先生節の口調は懐かしのあの生物教室がまざまざと思い出され
うるっと来てしまいました。も〜たまらんっ笑

お部屋へ戻るとお弁当が並べられており。いい旅館に来たみたい(笑)。
そのあと、いつも良いタイミングで何かと心づくしをご用意くださるのは
サービス業としては勉強することばかり。
奥様、手馴れてらっしゃるとはいえこんな私たちに極上のおもてなしを
ありがとうございました。

昔のアルバムやら見せていただいたりしていたら時間も忘れ・・・
K川さんが「そろそろ・・・」って言ってくれなかったら
そのまま酔っ払って泊まりこんでたかも笑。

あーほんとに楽しかった。
集合写真さえ撮り忘れるという、名ばかりながら幹事の一番重要な仕事を
欠落させてしまったのは相変わらずの落ちこぼれ脳でした。
みんな、ごめん!!


先生、奥様、ほんとうにありがとうございました。
また伺いますっ!

posted by 店主 at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ

2014年04月27日

京の都はよろしおすなぁ〜

今日は父とデートをしてあげた。
そう、「してあげた」笑

ウォーキング程度の軽い運動はしないといけないのに
ほっといたら全然家から出えへんねんもんっ

母はお友達と池田の逸翁美術館に行ってしまったので・・・

母はヅカに興味がない、ほぼないはずなんですが
何でか、そこで今やっている元ジェンヌが描いた絵の展覧会を見にいって
大絶賛してます。
「とどろきゆうさんて、すごいな〜!!!!ものすご上手やったわ〜!!!!」

はい、これはまともな感想ですが、昨日は店に飾っているユリを
「バラ」と呼んでました・・・

私も池田は相当懐かしいしそれのチケットを持っているので行くつもりですが、
轟さんの展示はもうすぐ終わるみたい・・・間に合うかな・・・。


さて、父とは出る前にケンカしそうになったのをぐっとこらえて(笑)
昼前に京都へGO!
元気になってきたと言えども病み上がりには違いないので
あっさりしたものがいいかと思ったら、カレーが食べたいと。
何が病み上がりやねんな!笑

仕方ないので思いついたのが新阪急ホテルのバー。
昼はカレー屋になるんです。
長年付き合ってきた娘としては、母と違って父のツボを押さえてます。
“阪急好き”ですからね。
一発で上機嫌に手(チョキ)
クーポンも使えたし、普通は京都まできてカレー?と思うし、
穴場でよかったかも!!

そのまま四条のほうへ上がろうと歩いてましたら
「渉成園」にぶつかり。
http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=4000014
東山通りぞいに歩いていると、ながーい壁があって中が森みたいになっているので
何かなあ?宮内庁関係の何かがあるのかなとか思っていたんですが
やっとなぞが解けました。
素晴らしいお庭でした〜

DSC_0833.JPGDSC_0833.JPGDSC_0830.JPGDSC_0838.JPGDSC_0837.JPG
入園料ではなく「500円以上のご寄付」で入れるのですが
園に関する立派な冊子をくれてこのお庭でゆっくりして、相当値打ちあります。
これはもう、季節ごとに行きたいな!!

四条の賑やかなところに出ますと、もう良き京都らしさがだんだん減ってきた様子に
父ちょっと寂しそうでしたが、しかたないですよね。
ちょっと外れればまだたくさんありますから。
そして昔の京都そのままにやってる「梅園」でみたらし団子をつまんで(笑)帰ってきましたとさ。

家での晩ご飯は、昨日の姪っ子ふたりの誕生日パーティーの残り物でしたが
父「脂っこいもんはいらんぞ!!」
当たり前です〜笑


posted by 店主 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

びっくりどっきり

店を始めて何が一番よかったかといいますと
ずばり、「たくさんの方とのご縁」です。

新しいご縁、何十年ぶりかのご縁、いろいろありますけどね。
この8年半ですごいことになってるわ、と思ったら
ニヤけてすっかり変なおばさんがひとり・・・(笑)。

もちろん、毎日どのお客様も、どの生徒さんも、
いらしてくださることをしみじみ嬉しいなと思うのですが、
昨日はほんとにびっくりどっきりしたお客様が(笑)。
大尊敬している声楽のO森先生(隠している意味ありませんね笑)
奥様と一緒に、初めていらしてくださいましたかわいい

声が出なくなったのが・・・わ、ちょうど20年前になるかも!!(おそろしや・・・)
その時幸運にも先生に出会って、親身に心配して根気よく声が出るように付き合ってくださって。
その何年か後に、まだ自信は無かったけれど教えることで分かるようになることがあるからと
背中を押してもらって母世代の方を教え始めたりして。
(まだその方はレッスンに来てくださっています)

先生に習い始めてたころから、自分が美味しいと思うケーキを作りたいと思って始めたお菓子を
折々に先生に押し付けていました(笑)。
で、「お店やればいいのに」って、これまた背中を押してもらったのは先生。

まさに、今私があるのはO森先生のおかげなんです〜♪

もともと真面目に練習するほうではありませんが(こら!!)
そんな私を見捨てるでなく、導いてくださるのは
先生としても、人格者としても大尊敬ぴかぴか(新しい)
奥様もいろんなことをよく覚えてくださっていて、とっても明るくて可愛らしい方で
憧れの女性です。

最近レッスンになかなか行けてないのが残念で、ちょうどチャンスを伺いつつしていたところだったので
ご来店はもう、びっくりしまくり(笑)。
わざわざのご来店、本当にどうもありがとうございましたハートたち(複数ハート)



posted by 店主 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月24日

料理教室最終回

皆さんのところも少なからず同じような状態の方いらっしゃると思いますが
パソコンだから良いようなものの、迷惑メールの多さには閉口しますね。
はじめは普通に迷惑メールボックスに拒否するものを登録して、のような感じで対処してましたが
もう1年以上前になるでしょうか、ブロックサービスなるものを初めてから
当たり前ですが、ものすごい楽になりました。

だけどこれって勝手に振り分けてくれて、ほんまに大丈夫なん???
と思ってたら。
迷惑メール1,2週間分まとめて「チェックしろ〜」メールが送られてきて
発狂しそうになりました笑。
そんな大量のリスト、目がチカチカして見てられへん〜

それがなんでか急に、毎日リストが送られてくるようになって
ずいぶんとチェックしやすくなりましたが・・・
やっぱり目がチカチカするには違いない・・・

絶対、いくつか本物のメールを削除してしまってるに違いない。

過去一年間ほど、
「メールを無視された」感のある方、もしいらっしゃいましたら
どうかお許しください。
もし良かったら「無視された、怒ってるで」メールをいただけますか!


そして月曜から目が真っ赤っかだったのは
迷惑メールの見極めに疲れたのでもなく
ロマンチックに泣きはらしたのでもなく

・・・たぶん結膜炎でした。
家にあった、市販の抗菌目薬では全く効かず、
火曜に眼科でもらってきた目薬がすぐ効くのはさすがですな。
今日はほぼ戻りました♪


さて、低カロリー料理の最後3回分まとめてご紹介。
2月
ねぎ塩豚丼
菜の花としいたけのおひたし
根菜のかす汁

以上520キロカロリー。

このどんぶり、とにかく美味しかったのでもう何度も作っています。
薄切りをカリカリに焼いてしまうと好きなのですが、ちょっと苦手っぽい豚肉。
それもすごく美味しいと思って食べられてしまうのがすごい。

粕汁はちょっと薄かったです笑
やっぱりカロリー高いんでしょうね。


3月
500カロリ3月.jpg
長芋グラタン
雑穀ミネストローネ
グレープフルーツのマリネ
ハーブトースト

487キロカロリー。

この回のイチオシはミネストローネ。
グレープフルーツもなんとも美味しかったけど。


4月
しいたけしゅうまい
混ぜるだけ豆苗チャーハン
えのきの酸辣湯

529キロカロリー。

シュウマイはほんとに絶品でした。
普通の皮を使うシュウマイもよく作りますけど、しいたけに乗せれば
かさ増し&カロリーダウンの一石二鳥ですもんね。味もよくなって
一石三鳥かもしれん。

なんでか写真がアップロードできません・・・
同じ条件でファイルしてるのになんでやろ。


このコースは人気で、都合のいいクラスに登録できなかったので
とりあえず入って、他の日は全部変更で受けたのですが
大阪、京都の先生はやっぱり大阪らしかったり京都らしかったり個性が出ます。
なーんか面白いんです〜笑

最後の4月は梅田でしたが、東京から移ってこられたか、
とってもいい感じの先生だけども、ついつい笑いを求めてしまう大阪人としては
いささか退屈・・・すみません。
いろんな教室にいって、そこのカラーを楽しんでおります。

さて、5月からは念願の和菓子コース!!
店に反映できたらいいなと思ってます。
お楽しみに♪



posted by 店主 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ベターホーム日記

2014年04月22日

黒こしょうチーズパン

新作発表ついでにもうひとつ。

最近しょっちゅう作っております人気のパン。
「黒こしょうチーズパン」
黒こしょうチーズパン.jpg
黒こしょう入りのチーズって美味しいですよね。
それをヒントに自分が食べたいものを作ります笑。
チーズはそれほどたくさん使いませんが、生地が美味しいを目指している当店としては
自慢のパンの一つです。

クリームパンとかあんぱんとか、生地まで美味しいのってあまり無いのが
いつも残念に思うんです。
これは黒豆パンの生地とほんの少し変えていますが、同じです。


国内産強力粉
国内産薄力粉
よつ葉バター
ベターホームの天然酵母
三つ峠の水
上白糖
バートイシュルの岩塩
よつ葉のシュレッドチーズ
オーガニック黒こしょう
posted by 店主 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | パン

新作お菓子3種

やっと久しぶりの更新です。
皆さまお元気でいらっしゃいましたでしょうか。
店主、この冬、寝込むほどの不調も風邪も引かずでしたが
なんとなくの不調が続いていたのが良くなったかと思ったら
父が軽く入院したりして、なーんとなく気ぜわしくしておりました。

父、胆管結石って言うんでしたか、以前より何度か苦しんでいたことがありましたが
痛いらしいですね。
今回、全く切らずに胃カメラみたいなので手術だったのです。
すごいですね医学の進歩!
駅前の大学病院でしたが、そんなところでは病気とも思われてないくらいな感じで(笑)
先生の手が空いたときにします〜てな様子。
なのでこちらも気は楽でした(笑)。

だけど可笑しいのが、麻酔されてるにもかかわらず
父暴れる・・・!!笑笑笑〜

どんなふうに暴れたんか知らんけど(笑)再手術。
ちょっとその様子見たかった〜(親不孝ものですな)。
新幹線止める事件後、またタチバナ家の伝説を作った父でありました〜笑
でも元気に退院できてありがたいことです。


さて、溜まったネタをどこから切り崩そうかと悩みますが
まずは新メニューを。

「ごまきなこの豆乳もち」
豆乳ごまきなこもち.jpg
和菓子に近いです。ゼラチンですがツブツブもちっと
きなこが香るお菓子です。
黒豆きなこを使ったので色が黒いですが・・・
自家製黒蜜をかけてどうぞ。

よつ葉の豆乳
丹波産黒豆きなこ
すりごま
沖縄黒砂糖
ゼラチン
三つ峠の水
黒蜜(沖縄黒砂糖、上白糖、三つ峠の水)



「抹茶パンナコッタ」
写真が行方不明でごめんなさい。
近々アップいたします。

プレーンな白いパンナコッタ(コーヒーソース)の仲間ですが
和菓子寄りな黒蜜がけで召し上がっていただきます。
見た目のグリーンより味はしっかり抹茶です。

生クリーム
よつ葉牛乳
上白糖
ゼラチン
三つ峠の水
森半の抹茶
黒蜜(沖縄黒砂糖、上白糖、三つ峠の水)


「いちごスコーン」
s-DSCF8166.jpg
スコーンに仲間が増えました。
色を付けていませんのであまりイチゴらしくありませんが(笑)
フリーズドライしたイチゴをたくさん使っています。
そのイチゴが手に入ったときだけの商品です。

国内産薄力粉
国内産強力粉
よつ葉バター
茨木地卵
生クリーム
上白糖
フリーズドライいちごパウダー
バートイシュルの岩塩
アルミ不使用ベーキングパウダー




2014年03月25日

ゆうびんやさん&えいが

♪ゆ〜びんやさん、おはいんなさい!
 んんんんん・・・♪

まるで吉本新喜劇の、裕次郎氏気取りでワイングラスと葉巻持って
(土曜日の新喜劇が見られなくなって久しいのでかなりアヤフヤ)
♪こ〜れ〜で〜およ〜しよ〜。
 んんんんんん・・・♪
と歌って
「知らんのかい!!」ってつっ込まれる人のように、
上記のように歌って姪っ子につっ込まれ、続きを歌われてしまったという
朝からボケかましていた店主であった。


そのボケはそのまま続き・・・

音楽家協会の発送業務(これがゆうびんやさんね)に出かけていくのに
昨日届けられてきたばかりの、先日きぃ〜〜〜ってなりながら作ったわりに
出来上がってみると可愛い「協会だより」を大事に抱えて
余裕のよっちゃんで「おはよーございます」。

そこまでは良かったが、総会資料をコンパクトにコピーして入れないといけないのに
その資料の原本を持ってこなかったことに気付く。

作業会場から片道徒歩5分ないので、余裕のゆうちゃんで帰宅。
再び会場に戻ってドヤ顔で出したのは・・・

去年の資料だった・・・
あほ。もう一回行ってきます。
良い運動したとは言えない絶妙の3往復でした。


やっと今年のを握り締めて戻りましたら、
このコピーにはちょっとした工夫がありまして。
コピー紙と郵送費のどちらもを節約するためにしている方法、
去年までぱぱぱと出来たことなのに、頭が働いていなくて
えらい時間が掛かってしまった。
あーあ。なんと耄碌したものよ〜。

耄碌の原因が老化とは認めたくないし、
まだフェドボケが引いてないのかも、とは人には言えないし笑
(オッカケしてたこと知ってるあの人とあの人あたりは
密かに怪しんでたかもしれない。)笑

それでもなんとか郵便局に持ってって片付きました。
みなさんごめんなさい。


さて、春休みはおばちゃん業が忙しくなります。

午後は姪っ子たちのごほうび。
上は後期を一日も休まず学校に行ったこと。
下はスイミングで合格したこと?!

今話題の「アナと雪の女王」
聞いていたとおり、良かったです。
私としては字幕のほうを見たかったけど、姪っ子たちにそれは大変なので
しかたなく吹き替えで。

氷の表現がとにかく綺麗で、ドレスも綺麗だし
ドキドキするところもいっぱいあるし、
話は子供にもわりと分かりやすいし。
これから見る方のためにあまり書かないでおきますが
最後に1号が「え、なんで!」と言ったところは付いていけてなかったのかな。
あんなに喰らい付いて見てたくせに笑。
2号はまだ幼くて、最後は何が起こったのか分かってないと思う・・・

大人としては、アナのほっぺや肩にそばかすとかシミまでリアルに描いてあるし
実写かと錯覚することしばしばあるのに、なんで顔だけマンガやねん!!と
つっ込まないではなかったんですが笑。
大きすぎる目に鼻と口がおちょぼすぎる必要ってなんなん・・・
ディズニーのキャラクターはいつもそんな感じですけどね笑。

ま、どうでもいいか!
姪っ子たちが楽しかったみたいなので良かったです。


posted by 店主 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 姪日記

2014年03月23日

フェドさま〜〜!!

あーあ。
とうとう終わってしもたなぁ・・・

があああああああ!!

って、ちょっと荒れてみました笑。

空港までお見送りに行きたいくらいですが
ストーカーおばちゃんにはなりたくないのでね。

というのは、マネージャーさんによう訊かんという
(教えてくれるかどうかも分からん)
柄に似合わず気が弱い自分の言い訳でして(笑)。

ま、いいや。もう今更どうしょうもないし
(開き直りが早いところは大阪おばちゃん)。


さて、昨日の2日目、今日の3日目と聴いてきまして。

フェイスブックには少し書きましたが
2日目に格段にうまくなりました。
お!これは最終日期待大やな、と思いました。
何がどうかというと、薄くなったとはいえ、弦と管の間のミゾが
依然としてあったのです。
そこが一番大きな違和感だったかな。

サイン会では「白鳥の湖」のDVDを持参したのに書いてもらいました。
そして歌笛堂自慢のハーブティを差し入れ。
ほんとうはお酒のほうがいいんやろな・・・と思いながら、お菓子しか
持ってったことがなかったのです。
「ラフマニノフ」とか気に入ってもらえるといいなあ。
いつか「フェドセーエフ」も出来たらいいのにね笑



そして今日、すごいことになってました!!
オケメンバー総入れ替えしましたか!!言うくらい。
あーびっくりした笑

実は昨日まで、なんかテンポが遅い気がしてたんです。特にチャイ4。
それ・・・探り探りやってんやろな笑
確かにフェド様の振り方って打点の見極め、難しそう。
その辺が今日は完全にクリアされていて、もしかしてフェド様オケにかなり近かったかも。
(言いすぎかな笑)

ベートーベンはベートーベンらしくなって面白い仕上がりになっていたし
チャイコはあの弦管のミゾが完全になくなって・・・節回しもフェド流。
音も良かったんです。
3日聴いてたら減点法でなく加点法になってくるので笑
私の採点が甘いですかね?
それはともかく、今日のは素晴らしかった!!
アンコールも3日間変わらずでしたけど、やっぱり今日のが一番。

ほかの指揮者のとき、このオケはやっぱりこんな成長をするのだろうかと
聞いてみたくなった。
・・・たぶん、他の人なら3日とも同じプログラムを3回も聞かへんな笑



今回、西宮だけなので早めに来日して、リハーサルをしてるのかと思ってましたが
どうやらそうじゃないような気がする。

100回の練習より1回の本番とはよく言ったもので
(練習しないで本番をやればいい、という意味ではありません)
本番が有効であることを差し引いても、本番前に何日かリハーサルをしていれば
この伸びしろはないよねきっと?笑
前日入りで、よくてその日と本番1日目の午前だけリハーサル、くらいなのかな。

だったらフェド様が1日目はかなりお疲れに見え、昨日はちょっと元気そうに見え、
今日はめっちゃ元気そうに見えたのがうなずける笑
オケがどんどんうまくなって思い通りになってくれば、絶対に疲れ方が違うもの。


で、アンコール前後の拍手でフェド様、完全に私を見つけてくれたな!と思った以降、
何回も笑顔送ってくれはったんです〜ぎゃは〜!!
(それ狙って3列目中央の席取ったんですけどね。確信犯)
別に、頭にウサギの耳付けてったわけでも、旗振って目立とう思ったわけでもなく
ふつうに黒いカッコで一応控えめにしてたんですけどね!
客席からの大絶賛拍手の中、私に向けての笑顔独占って何てゼイタクなんでしょー笑笑笑

もう満足〜♪と思いつつもまたまたサインの列へ。
通訳さんにも「連続で来てくださったのね」とか言うてもらい
その横でフェド様が下のほう指差してなんか言うてはるわーと思ったら
「そこに居るのが分かってましたよ、っておっしゃってます」って。
だから私は「そんなこと見逃すはずないです、分かってます」とは言わなかったけど笑

こんな写真しか撮れなかった・・・
アリガト、サヨナラ、言うてお辞儀してはるとこなのでぶれました
s-DSCF8181.jpg

昨日聞いた話ですが来年、確実にフェド様オケ(チャイコフスキーシンフォニーオーケストラ)が
来日するそうです。
N響を振りにくるのも来年春に決まっていて、そういう年にフェド様オケが来るのは近年なかったような??
なのでちょっと不安に思ってましたが、良かった〜!!
詳細決まったらお知らせしますが、聴かなかったら絶対後悔しますから(笑)
歌笛堂フェド様ツアーを企画しますね!


でもそれまでもうないので・・・今年をどう生き延びようかと困り果てておりました。
そこで妙案!ロシアに行く♪
フェド様めっちゃあたたかく「カモンカモン!!」
大阪弁て、2回同じこというでしょ?「そないしとき、そないしとき!!」
そんな感じでした笑
行ったら宿の世話とかしてくれそうな勢いに感じたのは私の身勝手でしょうか笑。
いやいや宿は取っていきますけど・・・そんな見返り要りません、ロシアでロシア物聴くのは
音楽家としてフェド狂として最大の夢ですから。

実際に行けると良いな・・・!行く!!きっと行く!!
気が付いたら帰りの電車の中でもニタニタしていて変なおばちゃんでした。

そして今日はもう最後だし。
ちゃんとタクシーのお見送りまでしてきました。
じゃあまた、モスクワでね〜!!笑
それまでどうぞお元気で♪♪♪

er=
posted by 店主 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | フェド様

2014年03月21日

フェドさまin西宮

良いお天気だったので、暖かいのかと思いきや
風の冷たいこと!!
天気予報は当たったわけですな。

さあて楽しみにしておりました、10ヶ月ぶりの再会を果たしに
西宮へGo!!

最近、西宮在住の歌の先生とこにも通えていないために久しぶりの神戸線。
生徒ちゃんが阪急の発車ミュージックを弾くのにハマっているので
雑音交じりのユーチューブで聴き取りづらかったのを生で確かめて(合ってた笑)
梅田を出発。

そしたら宝塚線にヅカラッピングの電車が。
あんなん出来てんな〜、シルエットの燕尾男役がなかなかセンスいいポーズやな、とか
ぼんやり見ておりましたら、先ほどニュースでその電車のためのセレモニーが。
知り合いのおねーさんがお世話をしてらっしゃる、若手人気男役さんが一日駅長?になってる。
あんまり眠たくて、ぼんやり乗り換えしたので全く気付かなかった笑

十三に着く前、アナウンス「3月7日の沿線火事により西側の改札を閉鎖しております」
ほんとにホームの真横なんですよね。
まだ焦げ臭いにおいが電車の中までしてきました。

私、どこ行くんやったっけ、くらいなボンヤリのままホールへ笑


今日のプログラム。
ベートーベンの4番
チャイコの4番

前回のこのオケの1日目の出来があまりにあまりにだったので・・・
(3日間同じプログラムの演奏会なんですが、1日目がひゃ〜っ!!ってくらい笑
でも3日目はものすごくうまくなってたので、さすが若くて優秀な人たちの団体ね、とは
思いました。)
メンバーが短期間で入れ替わる制度のオケなので、前とはかなり違うと思いますが
今回、ベートーベンという正統派を持ってきたのもあって、とりあえずは聴けるものに
(失礼!!)なってました。

そしてチャイコはまず第一声の爆音にビックリでしたが
日本人もこれだけの音量が出せるようになったか!!あっぱれ!!
(だが肝心のところで、ぼへっって音がするのは勘弁してほしい笑)
だけど弦が、美しいけれど軽いねんな〜。
若い人たちばかりだし、入れ替わり激しいとなれば、
アンサンブル力を、深みを、なんていうのは酷なんですけれど
管と弦の目指す方向が違うのも含め、冷静すぎる感があるのも少々残念
(あくまでも私個人の意見です)。

ま、一日目のレベルが思ったよりは高かったので、三日目になれば
フェドペースが染み渡り、良くなられるのがとても期待されます。
明日あさって、楽しみです。

余談。
ここのホールは会員制度がしっかり機能していて、席がほぼ埋まるという
すばらしいところなのですが平均年齢がいつもかなり高め!!
そして、シンフォニーホールなどよりは、心の広いお客さんが多いように思います笑

定期演奏会だからアンコールはないのかと思いきやありましたよ。
フェド様が「チャイコフスキー、ワルツ」
と客席に向かっておっしゃって、振り始めようとしたそのとき。

ぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶる・・・・・・・・・

フェドさま気付かれてそのまま中断!!
優しいからニコニコ顔でね。

補聴器のキーンって音でもないし、電話が鳴る音でもない。
もしかしたら非常ベル的な警報音?

たぶん、一列後ろのあのおっちゃん、と思ったのですが
ご本人は「ワシちゃうし!だれやねんっ」
くらいな感じでお座りになってるのですが、どう聞いてもおっちゃんですぜ。

ホールの案内嬢が飛んできて調べても、おっちゃんなかなか認めず。
たぶん、ラーメンが余裕で出来上がるくらいは鳴り続け、やっとおっちゃん退出して解決。

その間、怒らないどころかニコニコしてるフェド様に
ホトケの本質を見た♪
そして、ガンコなおっちゃんの近くにいたのが幸い、
私を見つけてくれたと思う、あはは(笑)!

ワルツ、本日の一番出来。
2曲目はフェド様オケの定番「スペインの踊り」。
これはちょっと選曲ミスだったかもね(笑)。
チャイ4のパーカッションが女性が多くて、キレが甘くて物足りないと思ったのですが
この曲もパーカッションが主役です。
どなたがこの曲を選ばれたのか分かりませんけれど・・・
モスクワのあのおっちゃんたちのモノにしといて欲しいと思った
フェド狂(或いはフェド教第1信者)の店主でした。

前の招聘事務所は、サイン会そのものを公式にはせず
楽屋口に勝手に集まった人がいたらしてくれる、って感じだったので
写真もお願いできたんですけど、今の事務所はロビーでサイン会を売りにしてるのか
おおっぴらにやるから人が多すぎ!
だから「サインはお一人様一点、記念撮影はNG」なんですよね。
サイン要らんから写真を、という例外は作れなさそう・・・

でもそこは27年通い詰めた強み!
「オー!!」と言って握手の手を差し出してくださいました。
嬉しそうな(勝手な解釈)笑顔をくださって
ほんとに神様仏様フェド様やわ〜ぴかぴか(新しい)


あと2回、楽しみますよ〜!!






posted by 店主 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | フェド様