2015年10月15日

コンサートのお知らせ

お久しぶりです。
早いもので休業に入りましてから3週間になります。
10月4日に荷物の搬出が決まり、大慌ての一週間
お友達やらたくさんの力を借りて何とか片づいたと思ったら
細かい後片付けをしているうちにこの一週間は疲れがどっと出て
レッスンなどの仕事をしつつも強度の肩こりと、それから来たと思われる頭痛に
悩まされ、ついでに軽い喘息も起こしてしんどかったです〜。
でも昨日くらいからやっと元気になりました。

今日はレッスンまでに少し片づけたいこともありますので
お知らせのみ。
チラシが届きましたが、どうもそのまま載せられないみたいです。
もう1クリックお願いします。
伴奏のみですが出演いたします。Sette Stelle Vol.10改訂版2.pdf

もしよろしければどうぞいらしてくださいませ。


posted by 店主 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2014年02月12日

コンサートはいかが?

今日は真面目に。
おススメコンサート3件、ご紹介します!
画像部分ダブルクリックで大きくなります。


・3月1日(土)開演18時
 二台のピアノによるコンサート「Amitie〜友情〜」
 カワイコンサートサロンジュエ(大阪駅前第3ビル1階)にて
 一般1500円 中学生以下1000円

 音楽家協会のお友達、川野恵美さんと加藤美和子さんがご出演。
 img001.jpg
 二人のご縁は面白いので、本人さんたちから直接聞いてください笑


・3月9日(日)開演14時
 「音の記憶をたどって〜吉久夏子&古園恭美デュオリサイタル〜」
 高槻現代劇場中ホールにて
 一般2000円 中学生以下1000円(前売・当日)
 高槻文化友の会前売り1700円(当日2000円)
img003.jpg
 二人は大学の後輩。古園さんは同門でもあります。
 1日のおふたりさんと同じく、同級生で仲良くてなんか素敵ですね。


・4月20日(日)開演13時半
 クラシックを身近に「たかつき悠々コンサートvol.1」発表会で弾きたい!聴きたい!憧れのピアノ曲
 クロスパル高槻(総合市民交流センター)8階イベントホール
 大人900円 小学生以下500円
img002.jpg
 こちらも音楽家協会のお友達、村主夕加さんとそのお友達の二人で。
 このスグリさん、去年のうちの発表会を聴きに来てくれて
 私が演奏したピアノトリオで涙が出たと言ってくれる、非常に可愛いお嬢さんです(笑)。
 いや、言ってくれなくたって可愛い人なんですがね!


みなさん、とても研究熱心で一生懸命な方ばかりです。
どうぞいらしてくださいませ!! 
posted by 店主 at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント

2014年01月28日

ヴァレンタイン〜!!

溜まった疲れを取り切れないのは歳のせいなのか、
やっとパソコンに向かえるこの時間にはへろへろな今日この頃。

やっと今朝、久しぶりの整体に行ってきましたが
ものすごい凝り様でびっくりされました。

でも!今NHK交響楽団のニュースレターにフェド様見っけ!!
http://www.nhkso.or.jp/news/8610/?mail=20140125
N響ではちょっと・・・なことは置いといて、少々テンションあがっております。

ただし、2015年4月のハナシ。どんだけ先やねん・・・
(ナイショだけど、そのときって83歳を4ヵ月後に控えてる)
「出演者が変更される場合があります」
・・・身をつまされる


だけど2015年はてっきりフェド様のオケがロシアからやってくるもんだとばっかり。
N響振ってる場合じゃないぞよ?!
秋にでも改めて来てくれるて期待してますが。



さて今日の本題。

とりあえず、いつも出遅れ感のする歌笛堂、
バレンタインの宣伝をば。
ほぼ、去年のなぞりでございますが。


歌笛堂なりに、規模は小さい替わりに心をこめたチョコレートを
お送りすることにいたします黒ハート

濃厚ショコラ(ハート型)¥850
s-PICT0239.jpg
こちらはかなり日持ちしますので(2月中)、木曜より販売いたします。
冷蔵庫で硬くしたり、ほんのちょっとチンしてほんわりしたり。
お好みに合わせてお楽しみください。


生チョコ プレーン¥650 アールグレー風味¥700
s-PICT0243.jpg

ブランデーチョコケーキ ハート型¥1000
s-PICT0291.jpg

以上2種類は2月に入ったころからになると思います。
ご予約・発送のご注文もお受けいたします(生チョコの発送は少々難しいのでご相談の上。)
お待ちしております♪

ハートの濃厚ショコラはフェド様にも差し上げたこと有り(笑)。ぷぷぷ。
posted by 店主 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2013年10月09日

プリザーブドフラワー体験教室

久しぶり(何年ぶり?)レイコさんのプリザーブドフラワー体験教室。
礼子さん見本.JPG
長い辺で20cm強、くらいです(いい加減ですみません)

11月9日(土)10時半〜
11月11日(月)14時半〜
どちらか1回で完結です。

所要時間は2時間ほど、ケーキセット付3500円です。

土曜はあと1名様、月曜はあと2名様までの残席となります。



ちなみに11月11日(月)10時〜パステルアート教室もあります。
こちらはあと3名様までの残席があります。

どちらもお早めにご予約くださいませ。

お問い合わせは歌笛堂まで(インストラクターに転送いたします)。

posted by 店主 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2013年10月08日

8周年を迎えました

10月10日で歌笛堂は8周年を迎えます。
当初、何かと現れる(気がする)ので勝手に守護霊だと思っている
戦死した祖父の命日が10月8日ですのでこの日開店を目標にしたのですが
ある方に、あかんと言われて10日した経緯が笑。
(余談ですが祖父の誕生日はいつか、祖母が忘れたので分かりません笑!!)

週3回の午後しか開けず、綺麗なケーキもなく、
頑固おっちゃんみたいなオバチャンがやってる店なのに(え?)
よくもやって来られたもんですな〜!!

というのは、すべて皆様のお蔭でございますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

それはいつも忘れたことはありません。
ブログにはアホネタばっかり書いて、フェイスブックに至っては
さらに白熱した大阪魂を発揮するのに必死でお菓子のことなんかほとんど書いてない・・・
こんなんでいいのか!!な店主ですが
皆様に対して感謝を忘れたことは本当にありません。
心からお礼申し上げます。ありがとうございます。

思えばたくさんの方がたとの出会いがありました・・・。
どの方との出会いも宝物です。

さて、今年はコンサートなど企画する余裕もなく
どうしようかと考えましたがイマイチ良い案もなく・・・

「歌笛堂ドリンクチケット」配布中!
限定○名様(まだ未定・・・笑)にプレゼントしております。
どうぞご来店くださいませ。

もう一つ、
「高槻音楽家協会定期演奏会“希望”無料ご招待2名様」
10月20日14時〜高槻現代劇場中ホールです。
s-img001.jpg
10月17日までにご応募ください。
応募はどんな手段でもOK・・・それは危険すぎる?笑
口頭、店頭、メール、はがき、家族づて・・・電話は出られないことがあるので
出来ればお避けください。
厳正な抽選で決定する予定です。
・・・でもめっちゃアバウト・・・


今後も今までどおりの「変な店」・・・ちょっと聞こえが悪いな、
「変わった店」にこだわりつづけます。
そして皆様のオアシスでありつづけます。
でも私は勝手に「フェドラー」として生きていきます笑!!
どうぞ皆様、こんな店主ですがこれからもよろしくお願い申し上げます〜。

posted by 店主 at 22:55| Comment(8) | TrackBack(0) | イベント

2013年08月18日

サロンコンサート

来週、サロンコンサートに出演します。
img003.jpg

ユーチューブで聞いていたら華やかで楽しい曲なんですが
つかみどころをつかめない、なーんだか難しい曲。

今日、ひさしぶりにグリーンねーさんのお家を訪問、練習させてもらいましたが
やっと今頃、分かってきたたらーっ(汗)
ので、楽しかった。

お昼、そろそろ失礼して仕入れへ、のつもりが
ノックとともに、だんなさんと焼きそば現る!!
ゴルフから帰ってきてコック長となられただんなさん作。
それも牛肉の焼きそばである。
豚肉よりもあっさりしてウマウマ。さすがリッチなグリーン家。

・・・と思いきや、単に間違えられただけとか。

関東の肉じゃがは豚肉らしいですね。
関西は牛肉ですのよ。おほほほほ〜♪と言う感じで
黙っとかはったらええのにぃ〜笑

そして駅まで車で送っていただいて
至れり尽くせりぴかぴか(新しい)
これなら来てもらったほうがよかったかな。
お手数かけてすいませんでした。


と、こんなにしてもらっては練習がんばるしかないな。
あと一週間で仕上がるかどうか!と言えば不安ですが
納涼大会となれば幸いです(笑)・・・もちろん私の場面だけね!




posted by 店主 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2011年10月31日

いろいろな報告とか行事とか(笑)

はー知らないうちに前の更新から随分経ってるダッシュ(走り出すさま)

なんやかんやとせわしなく、バタバタと酉年らしい日々を過ごしておりますが
ピークの忙しさからすれば何てことない、もしかして暇な日々かも?たらーっ(汗)

貧乏性の店主、たぶん忙しければ忙しいほど能率アップして
けっこうな量の仕事をこなしているはず。
暇だとシンドイあせあせ(飛び散る汗)
そして、しんどいから「めんどくさーい」と怠けるふらふら
そして、しょうもない雑用を溜めてしまい、忙しい気になってしまう。
…どうしようもない人ですバッド(下向き矢印)

さて、溜まったネタをどう処理しようかとボヤボヤゆるゆる考えてました。

はい、小ネタ集にして片付けてしまいます手(パー)
それから旅行記を綴ろうと思います。


・運動会2つ
いつの話やねんっと突っ込まれそうですな。
姪1号の小学校が10月初め、2号の幼稚園が中旬。

小学校は久しぶりに訪れる母校です。随分と様変わりしていますが
阪急電車の車窓から見える二つの鉄筋校舎は当時のままです。
そしてその壁に少女時代(そんなもんあったんか??笑)の店主も作った卒業制作が
現存しておりました。
なんかちょっと嬉しいね。
当時御世話になった先生もいらして、妹と「N先生変わらはらへんなー」。
…え、30年前と変わらへんて…すご。

2号は、去年の運動会のかけっこで1番になったことをよく言われるからか、
今年はえらく緊張しまくりでした(笑)。
「○○ちゃんが、シュンソク(流行の運動靴)履いてないのに速いねん!
みーちゃん(2号)1番なられへんかってもいい??」と
何回も訊くんです(笑)。
がんばっても1番になられへんのやったらえーねんえーねん(笑)。


・同窓会2つ
10月初めに高校全体の同窓会があり、前回(2年前)Tちゃんに誘われて行ったのが
やたら笑えて面白かったので、今回は同期を倍に増殖させて参加。
やはり面白かった〜えへらえへら。

「話が長くなるので、短くするように言われましたが・・・」と開会の辞だったかを述べる
おじいさん・・・すでに長いです(笑)
でも笑えるのですな。なんで??(笑)

現校長の話「この学校へ移ってきて感じるのは…まずは母校愛」確かに!!
昔から文武両道、という言葉をよく言われ、進学校でありながら体育祭の盛大さは有名ですが
今も「あえて二兎を追える人材を育てる」というのが目標だそうです。
意味は違うかもしれないけど、私も一応二兎を追ってる?!(笑)

私はお勉強は出来ませんでしたが、落ちこぼれにもちゃんと人権がある学校だったなーと
懐かしく思い出していました。
今、進学率だけを追う学校が多く、勉強が出来なかったら球技大会に参加させないとか
変な教育しているところもあると聞きます。
そんなことしてたら、社会で役に立つ人材は育たないよねー!と思う元落ちこぼれ生徒の
店主でした。

そしてこの土曜日は学年の同窓会がありました。
私も行きたかったけど、時間が早めだったのと翌日の貸切準備で参加できませんでした。
でも、いろんな友達が報告してくれる(笑)。
今日もMちゃんがわざわざ来店してくれて、話を聞いていたら
めっちゃ面白そうやん!!

12クラスもあったので知らない人のほうが多いのですが
Jリーガーから法曹界に転身して新聞に載った人とか有名どころも参加していた模様。
他にも弁髪な人とか(え??)、頼まれもせんのにカメラマンもどきのカメラマンとか
相変わらず変な人がいっぱい居たらしい(笑)。
私も、中学までは正真正銘典型的なA型の優等生だったはずだが…
大学以降「B型やろ。」と、?も付かない断定形で言われることが多くなった。
やっぱりあの3年間で何らかの魔法にかかったに違いない(笑)。
「変わってる」はホメ言葉、と信じて疑わない店主の人生はあのへんから曲がったんやろな(笑)。


・演奏会2つ
23日、音楽家協会の定期演奏会。
いつもよりかなり盛況になり万歳。
ほぼ、K嬢一人で頑張ってくれた企画…お疲れさま!!ありがとね。
いつもならチラシやプログラムの印刷関係でキリキリするのに、ちょろっと校正するくらいで
ほんとに申し訳なかったわ。
あーブログ更新せな(汗)。
写真が多いとついつい億劫に…ごめんなさい。

昨日。なっちゃんとキットーさんが歌笛堂でチャリティーコンサート。
みなさんから頂いたチケット代をまるまるそのまま、寄付するということで
こちらも会場代を頂かず、ティータイムも無し。
二人の演奏は申し分なく聴かせるけれど、こちらは「お茶つきお気楽コンサート」しか
前提にないので、いつも気にならないエアコンや換気扇、外の車の音なんかが
申し訳ないことでした。うちではもったいないほど良いコンサートでした!
でもホール借りたら、全額寄付なんて出来ないから許して下さいね、お客様。
posted by 店主 at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント

2011年10月21日

新進作曲家コンサートin歌笛堂

最近、よく通ってくださっている方のコンサートのご案内。

「秋桜コンサート」
星見さんコンサート.doc

音楽家協会つながりなのですが、大学の後輩(優秀なほうの…を強調する笑)ということが判明。
まだ高槻に知り合いも少ない、ということで新進女流作曲家を応援しています。
今回は平日午前中ですが、だからこそゆったりお聴きになれる方、
是非いらしてくださいませ。
posted by 店主 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2011年10月10日

6周年記念コンサート

真面目にブログに向かうのは久しぶり…
大ネタが溜まりすぎましたゆえ、
ちょっと気が重いのですが(笑)

今日は歌笛堂の誕生日にて、書かずに済ますには
気が引けるふらふら

昨日、記念コンサートをしてしまいましたので
今日はもう(本当の開店記念日なことを)忘れてるくらいなノンキ店主でしたが
朝、シャッターを上げて外に出たとき
6年前のその日を思い出し、改心、じゃなかった、
(なんも悪いことしてないで。)
えーっと、初心に戻った私でした。

そしてそのコンサート。
実は歌笛堂主催で歌笛堂コンサートをするのは始めてでした。
やっとそんな気持ちの余裕が出来たから、やろうと思ったのかもしれません。
お菓子の用意ならともかく、全部やらないといけませんから
大変だな、が先に立って出来なかったんです。

でもゲストが来てくれるというから、えい。と思ってやってみました。
6周年なんて半端な数字も気にせず(笑)。

いや、ほんとうは、音楽友達が多すぎて、ゲストを誰にするか考えるだけでも
コンサートは億劫でした。
選ばれへんもんたらーっ(汗)

なのでたまたま、他にいない「リコーダー奏者・大川滋子さん」を選びました(笑)。
歌笛堂の「笛」で、ちょうどいいでしょ。
千葉からご来阪です。
二泊三日、歌笛堂のためだけに。

もちろん、うちからのギャランティだけではとても足りないので
旅行に来たおともだちが祝いにきてくれた、くらいな感じになり
どーもスミマセン。

それでも一生懸命本気のコンサートをしてくださいました。
そして、これもたまたま今年?お友達になっていた「プロ司会者・さかいあけみさん」に
朗読をお願いし、歌笛堂はまたたく間にバロックな世界へ。

面白かったですね〜。
バロックの楽器は歌笛堂くらいな広さがちょうどよかったりするのもあり
とってもしっくり来ました。

アンコールには私もちょっと伴奏で参加させてもらってありがとうございました。

普段クラシック音楽に関わりが少ないお客さまが多かったのですが
その方たちにも楽しんでいただけたでしょうか?
実は私たちクラシック界のものでも、リコーダーといえば小中学校のしか思い浮かばないほどです。
バロックのことは勉強してある程度の事は知っていても
実際に見聞きすることは、あまりないんですよね。

珍しいものを見たり聞いたりすることは、自分の幅も広がるでしょうから
私もこだわりすぎずに色々なものを感じ、でも私の信念や好みには
やはりこだわっていきたいと改めて思いました。

何はともあれ、いらしてくださった全てのお客様、
大川さん、さかいさん、
お手伝いしていただいたRinさん、どうもありがとうございました。

2日ほど、滋子さんと過ごして色々話して、
楽しく、そして濃かったですね(笑)。
たぶん、何日かに分けてブログに詳しく書かれるかと思いますので
揃ったあたりでここでもご紹介しようかと思います。

posted by 店主 at 22:51| Comment(3) | TrackBack(0) | イベント

2011年02月01日

そろそろバレンタイン

今日はなかなかに刺激的な日だった・・・良い意味でね(笑)。
悪い意味での刺激はもうそろそろお別れ出来そうなり。

何がかは・・・内緒かな、訊かれたら言うかな、わからん。

と、意味不明な話はこれくらいにして。


世はバレンタイン一色ですね。
久しぶりに街に出ると浦島太郎のようにきょろきょろしてしまう時がたまにありますが
高槻の真ん中に住んでいながら、忙しくて出られないと変化にびっくりします。
12月なんか特にそう。
年末、ちょっと買い物に出たら色んな新しいお店が古いのと入れ替わっていて

なんじゃこら〜??ここはどこ〜??
(これはさすがに大げさか)

な私になります。
入れ替わりの激しさとともに、日本はイベント好きですね。
12月25日を境に西洋から東洋に一変するのは見事だと思いますが(これ、嫌味やで笑)
今日もM坂屋で「バレンタインやったんか〜」と思いました。
私だってバレンタイン商品を作ってるんですけどね(笑)。

お菓子を売る店の今頃はクリスマスの次に忙しい時期ですかね。
花粉症ならぬココア症に悩まされつつ私も少しだけ(?)頑張っております。

世の中に流されるのは嫌いだから、戦略的なイベントに乗っかりたくはないんです
(つまりは一言で言うとオイラは変人)。
でもしなやかに生きてみよう、ということで

「歌笛堂生チョコはおススメですぜ!」(笑)
http://cafedo-tachi87.sblo.jp/article/26417506.html

チョコレートはトリュフだの生チョコだのといろいろありますが
ほんとのチョコ好きの究極は「板チョコ」だと断言する変人が作る生チョコを
お楽しみください(なんじゃそら笑)。
プレーンと、アールグレー風味があります。

他に、

「濃厚ショコラ ハート型」
「ブランデーチョコケーキ ハート型」
http://cafedo-tachi87.sblo.jp/article/43136447.html
そうそう、チョコレートケーキ(栗入り)、普段の4切れ分を
ミニサイズ(直径12センチ)で焼きました。1600円です。
こちらもご利用ください。

ただし、申し訳ありませんが2月12日(土)は臨時休業させていただきます。
3日(木)から販売しておりますので10日(木)までか、14日(月)当日、
ご来店いただくかご連絡くださいませ。







posted by 店主 at 23:48| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント

2010年11月04日

笛吹き姉さん来店その2

いつも9時半ごろ来るヤクルトのお姉さん
「見ましたよ〜」
何が???何かやらかしたっけあせあせ(飛び散る汗)

忘れてた!ウーマンライフ掲載日。
いろいろややこしかったけど、結果オーライ。
近隣諸国の方(高槻、茨木、摂津の一部かな)の方、折り込み広告の中に
まぎれて入っておりますのでごらんください。

これって、折り込み広告の中に、他の広告とあんまり大差ない姿で入っているので
見逃すんですよね・・・せっかく一生懸命作られてるのに。
これに紹介してくれた、えみりん嬢が載ったのも
本人が言わないもんだから(笑)知らなかった。
でも、見てらっしゃる方は見てらっしゃるのね。何名かにメールいただきました。

そして、今日も大切な花瓶を割りました。とほほ・・・。


さて。気を取り直し。
笛吹き姉さん第2話。

せっかくだからと企画した、というか、せっかく合わせてみるなら私たちだけじゃなくて
他にも呼んで、いろいろやってみる?と、小さいところから少し拡大した
ミニミニコンサート。
私が勝手に付けたのは「バロックリコーダー大川滋子in歌笛堂公開リハもどき 大阪のみなさんとご一緒に」。
演奏順は決めたけれど、かなりゆるめに設定した、それこそリハーサルを皆でやってみましょうか的サロンコンサート。

それをいいことに、私たちのアンサンブル「カサブランカ」まで無理矢理共演させてしまった。
ちょうど、四声に編曲してもらったのがあったので、その一声を笛でお願い。

だけどそれは、笛にとって過酷な条件であったたらーっ(汗)ごめん、姉さんふらふら
リハのリハで、姉さんいろいろ考えて、どの笛にするか決められる。本番は2時間後ですぜ。すっげー。
そしておいらは声が出なくなっていて・・・なんでこのごろ本番というと駄目になるんだろ。
それでも昨日一昨日よりは全然マシで、出なくなるとも思わず、ほかのメンバーに助けてもらいつつ何とか参加。


さて。開演時間になりますと。
姉さんの千葉でのお友達のご近所のお寺の・・・(話に付いてきてね)お知り合いのお寺さんが高槻にあるとかで
いらしてくださったのが、なんとなんと、このときのメンバー何名かもよく知っているIさんのご近所のお寺の方だった。
「本澄寺(ほんちょうじ)」
http://takatsuki.osakazine.net/e30238.html
詩人・三好達治の記念館があることでも有名です。
世間は狭いですね〜目

そして、全員が出演者っていうのも張り合いがないので(笑)こちらで用意したお客様、
歌笛堂ゆかりの方・・・オーラソーマの先生と、クレイアートの先生にお越しいただき、
本澄寺さんとお二人の前で、出演者にもピリッと程よい緊張が。

まずは笛吹きちゃんさんのソロ3曲。
無伴奏ってバイオリンとかチェロなどしかあまり聴きませんが
いや、笛自体あんまり聴けませんから比較の仕様がないな、
なんと言うんでしょうね〜悠久の時というのかしら?時間が超越するというのかしら?
うーん語彙が貧困ですな、意識がどこかに引き込まれるというか、不思議な感覚です。
やはり究極は無伴奏ソロだと思う・・・でも笛吹きちゃんさんは「地味だから1番はじめにする」。
もったいないけど、プログラム全てがソロならいいけど、アンサンブル入れるとやっぱりそうなるかぁ。

次はさささんのトロンボーンで「オンプラマイフ」と「夢のあとに」。
渋い選曲ですね。
狭い歌笛堂でよくお吹きになりました(笑)。

次。笛吹きちゃんさんソロ。ピアノそーばん付き。
イタリア歌曲の定番を2曲。
実はピアノと合わせられたのは初めてとか。
だいたい、バロック楽器をお使いなのに、ピアノのピッチなんか合う訳ないんです。
チェンバロが欲しくなってきた。誰か買って(笑)。

例えばバロック楽器の「ファ」はピアノでいうところの「ミ」に近いわけですが
あくまでも「ミ」ではないんです・・・よね?
なので、ピアノは「ミ」は「ミ」でしか鳴らないので、バロック楽器に「ミ」に限りなく近づいてもらうわけです。
それが大変な作業なわけで・・・

・・・姉さん、この説明、合ってます??あんまり自信ありません、ごめん。

で、ここは私がシャープ4つの長調と短調に移調していたわけですが。
長調はまだしも、その中で転調とかしたらダブルシャープの嵐!!
短調なんか、嬰ハ短調やで・・・シャープお化けに襲われまくり。
・・・いや、これって練習していたらなんてことないはず。
すみません、ごめんなさい。すべては練習不足ですもうやだ〜(悲しい顔)

それでも姉さんさすがプロ。美し〜い旋律を奏でてらっしゃいました。
シャープお化けに襲われつつ、つい聞き惚れてさらに間違う店主パンチ

次。Yさんにピアノソロをお願いしました。
「何か短いの弾いて〜」
「え〜いやや〜」といいながら、ご自分のリサイタルのリベンジ!とかで
と〜っても美しいピアノを弾いてくださいました。

最後。厚かましくもカサブランカ。
もちろん姉さんメインだけどね。
現代風にアレンジしたカッチーニのアヴェマリア、私たちの十八番。
それ、さっきの仕返しのように、姉さんがシャープお化けに襲われる。ごめんなさ〜い。

と、無事、演奏を終えてお茶タ〜イム!!
思いのほか皆さんで盛り上がり、来年の本格的コンサートの話にまで発展。
共演したい人多数(笑)。
その辺どうするか、大阪のジャーマネ店主が冷静に冷酷に(笑)仕切らせて頂きます!!

終演後、お名残惜しいけど解散。
いろいろと勉強になりました。
特に移調問題はもうばっちり(笑)。

みなさん帰られたあと、笛吹き姉さんと二人で偽姉妹会議(笑)。
「来てよかった」と姉さん。嬉しい〜ぴかぴか(新しい)
わざわざこのために来られたんですもんね。
それこそお名残惜しくて、京都駅の新幹線改札まで送っていきました(もちろん迷子の心配もあって笑)。
また近いうちに会えますように!!


posted by 店主 at 23:11| Comment(5) | TrackBack(0) | イベント

2010年11月02日

バロックリコーダーのおねーさん来店

ごほごほごほダッシュ(走り出すさま)
すみません、店主、いつものおっさん声がいつにも増しておっさん化しておりますたらーっ(汗)
今日、かかりつけの先生に「声をできるだけ使わないように」と言われました。
使うな言われても・・・ふらふら
しんどくはないし、全く元気なのですが、咳だけ聞くと元気には見えませんわね。
いつも大人しいのに更に大人しい店主・・・(誰やそこで文句つけてんの!)
大変失礼いたしております。

今日の自分の歌のレッスンにも昨日の晩までは行くつもりしてたんです。
変な声でも変な声なりに、自分が教えるときの実体験というか、勉強になるから。
だけど、夜中になってとうとう「ひ〜」って感じ、しかも4,5音しか出なくなり、諦めた。はー。

小児喘息とか、そういうのは全くなかったオイラですが、こんな中年(言うてしもた・・・)になって出るんですね。
そもそも、周りにも喘息の人は居なかったので、喘息の実態さえ知らない。
考えてみれば3,4年前から秋ごろ咳が始まって、春まで治らないのはアレルギーとばかり思ってましたが
秋から忙しくなり、ひな祭りが終わるころまで忙しい歌笛堂のサイクルと同じじゃないの。
発熱などが喘息発作の引き金になることも、今回ようやく納得。そうやねん、その通り。
というわけで、まだまだ軽症状のようなので、一番軽い吸入薬をもらってきました。これでよく効くんです。
一週間もすれば元の普通のおっさん声に戻ると思います(笑)。
幸い、今日は仕事レッスンは補講一人だけ、明日は祝日で休みなので、大人しさに磨きを掛けようと思います・・・手(チョキ)

前置きが長くなりましたね。ごめんなさい。
そう、マイミク「笛吹きちゃん♪」ことシゲコねーさんのこと。
やはりマイミクさささんが、シゲコねーさんのCDを作ったということで
店で販売するようになったのがきっかけで、2年前のリサイタルを東京まで聴きに行ったのですが
それがまた素敵!!
ヨーロッパ、バッハやヘンデルの時代、宮廷ではいつもこんな典雅な音楽が流れていたのね、と
ホッとするというか懐かしい感じもするような、そんな不思議な空気でした。

シゲコねーさんのほうでも、私のお菓子を気に入ってくださって、ことあるごとにメールでやりとりするうち
「おねえ様」「偽妹」と呼ぶ仲に(笑)。
晴れてこの土日、千葉よりのプチ演奏旅行ご来店となったわけです。

バロックリコーダー、ってわれわれでも耳にするのは珍しいのですが
ほんものの木製で、それもいろんな姿をした、いろんな音域の楽器を何本もご持参になり
曲により使い分けてらっしゃるのを、こんな至近距離で聴けるなんて
なんと贅沢なことでしょう〜ぴかぴか(新しい)
土曜に来られて荷物も降ろさないうちに、店の何もかもを気に入ってくださったか
写真取りまくってらした(笑)。おちゃめな方です。

おちゃめというと、ねーさんものすごい方向音痴らしい(笑)。
で、なんと、高校の同窓生と言うさささんまで道連れにしていらっしゃいました。
新幹線で京都まで来られたら、あとは電話誘導でなんとかなるかと思っていたのですが
思わぬツアーコンダクターがいらして楽できましたよ(笑)。

夕方、ちょっと合わせをしてみたら、歌笛堂がリコーダーにぴったりな音響だと大喜びしてくださるねーさん。
そうでしょそうでしょ。
うちの笛はフェドさまのフェだけど(笑)この漢字を当てて正解だったのねんかわいい

そしてアマチュア演奏家のさささんもトロンボーンを・・・え、そんなでっかい楽器、大丈夫かなたらーっ(汗)
一人で吹かれたときは確かに、何に音を吸わせるか?と毛布を壁に貼ることも一瞬よぎりましたが(笑)
不思議なことにピアノとあわせるとそうでもないグッド(上向き矢印)
というか、さささん、我慢すること覚えられたんじゃ(笑)?!

閉店後はせっかく大阪に来たんだし・・・何が食べたい?とかいいながら結局ベタに西武内の千房へ。
シゲコねーさん、最後の晩餐に食べたいものベスト3にお好み焼きが入るんだそうな。
プチとはいえコンサート前日に飲むのは気が引ける(そう、気が引ける程度)ので
梅酒一杯のみで我慢(おいおい)。この程度ならジュースと変わらん変わらん。
でもやっぱり見た目も華奢で方向音痴ときたらホンモノの女性であるねーさんは
その梅酒一杯も飲み切らず、残しておいでた。
あーオイラも見習わねば(笑)。

ということで、早々に切り上げて、さささんは大阪へ帰・・・何ていう?帰ホテル。
シゲコねーさんはウチのごく近所の割合新しいビジネスホテルへ帰ホテル。
うちに泊まってね、と言ってながら、ホテルのほうが自由に出来ていいかなと話していたら
上手い具合にここのフロント嬢とお友達になったのです(笑)。
私の人脈広げの手堅さにはワレながら惚れ惚れする(爆)。
なかなか居心地のよろしいホテルみたいです。
姪1号も泊まってみたいらしく、そのうちたぶん激近1客として偵察に行くことになるでしょう。

ではみなさん、続きはまた後日。
長々と失礼しました!









posted by 店主 at 22:40| Comment(11) | TrackBack(0) | イベント

2010年10月24日

クリスマスリース教室のお知らせ

今日は何が目的でもなく、ふらっと奈良へ行ってきました。
なんと、いわゆる奈良町とか、鹿が居る奈良公園とか、ベタな奈良市は30年ぶりくらいちゃうか。
というくらい久しぶりでした。
平城宮跡にいたっては、小学校の遠足で行ったときの「ふ〜ん。」なイメージ、今も同じ(恥)。
なんかイベントやってたみたいでシャトルバスまで出ていたけど、???なまま帰ってきてしまいました。
大阪の難波宮みたいに、歴史博物館の演出(ご存知?詳細は店主まで)くらいすると
面白いんだけどな。
色々お店が出ていたけど、せんとくんグッズとか興味ないし(笑)。
冷めたヤツでごめんなさい。



さて、楽しいお知らせです。
クリスマスリース一日教室
11月6日(土)、13日(土)
いずれも10時〜12時 歌笛堂にて
詳細はこちら↓
http://www5.ocn.ne.jp/~joli/xmas-school.html
申し込みも直接、教室にしていただくと有難いです。

産まれたての赤ちゃんを連れてお客様でいらしてくださっていた方が、
今、姪っ子と幼稚園で同じクラスのお友達のママとして再会(?)。
そのご縁で教室をされることとなりました。

ご自宅で、子供連れ、という日常から少しだけ離れて
ゆったり自分の時間を楽しんで頂くという狙いがあるみたいですよ。
私も仕込みがなかったら参加したい〜(笑)。


26日追記。
25日現在、6日はあと2名さま、13日は満員だそうです。
また、お正月用のレッスンがあるそうです。お楽しみに!
posted by 店主 at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント

2010年10月01日

クレイアート教室

相変わらずネットにはつながりません…さいあく〜(漢字でいうほどではない)。
でもご迷惑お掛けしております。しばらくお待ちください。

さて、今日はクレイアート教室。
樹脂粘土細工です。
最近、Oさんの作品を置かせてもらうようになり、
それに目をつけた、おさわさんとなおねーさん発案(?)で一日教室を開講。
どんなんか分からないから、まずは歌笛堂休業日に私も参加してみて…
と軽い気持ちで参加したら。

はまった。

めっちゃおもしろ〜い!

Oさんを紹介してくれたRinさんも参加で4人のおねーちゃんずは
楽しい楽しい言いながらそれぞれ個性的なのを作る。
私のはこれ
クレイアート.JPG
どうどう??なかなかの出来でしょ!!

もちろん先生のと並べてみたらかなり見劣りしますわよ。
でもこれだけ見たらイケてるや〜ん。
歌笛堂のお手洗いに飾ってますのでごらんくださいね。

製作過程の写真。カールおじさんは関係ありません(市内の工場に見学に行けばもらえるそうです笑)。
DSCF3001.JPG
右上に見えるのが最近流行の「タルトワックス(だったかな?)」。
これに、手前の花びらを組み立てて薔薇にしたのをボンドでくっつけていきます。
小花と葉を飾って出来上がり。
すごく簡単・・・とは言えないけど、わりに簡単。
先生の指導が良いからどなたも大丈夫です。
また歌笛堂主催で教室をひらきますね。
癖になる楽しさでした。

先生とRinさんはすぐに帰られたので、残った長岡組とランチへ。
アルプラの上の中華、入ったことなかったけど
おさわさんの旨いものセンサーが作動して決まり。
美味しかった〜♪

その後、ひと仕事して、姪っ子の自転車練習に付き合って
芥川公園まで。
自転車のコマを外して、わりにすぐ乗れるようになってます。
ただ、せっかく調子よく走ってるかと思えばよそ見してバランス崩すこと多し(汗)。

上手に走れるようになったぶん、こちらも足で走っているので良い運動…

かねてから近所に出来た、最近はやりの「カーブス」なる“30分フィットネス”が
今日から稼動にて、1ヶ月無料特典を利用して行ってみた。
準備運動が足りて、すでにいつでもフル回転!な状態で参加。

ここは「おばちゃん仕様ミニフィットネス」って感じ。
ちょっと幼稚園チックな感じが気に障るものの、以前行っていたジムにいたような
金ネックレスの気持ち悪いオッサンがおらんだけでも気持ちが良い(笑)。
それに私は、エアロビの音楽と、先生の嘘笑顔、格好やら数の数え方などなんでかどうしても苦手で
参加しなくても聞こえたり見えたりするだけでも嫌だったのですが
ここなら独自のプログラムなのでそれもない。

60代以上のおばちゃんが中心の施設なのか、日祝休みで10時〜7時、
中休みまであるので、私が行ける時間がほとんどなく
もったいない気もするけれど、運動しないより良いと思ってやってみようと思ってます。
ほんとはやっぱり、ピアノやオーケストラの音が常に鳴ってる
バレエとかに憧れるけどな…。
一時、フラメンコやってみようかと思っていたことがあるのですけど
松○屋でやってる教室は時間が合わないんですよね。
やっぱり仕事していると、なかなか習い事とかは難しいな。
やりたいことは一杯あるけれど、やっぱり全部は出来ないですね。





posted by 店主 at 00:43| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント

2010年05月13日

ポエトリックカフェコンサート第2弾

ご無沙汰しております〜みなさま私のこと覚えてくださってておいででしょうかたらーっ(汗)
日記らしい日記を全く書けずにいたので、忘れられるんじゃないかと
気が気でなかったのですが、仕事仕事子守仕事仕事子守仕事遊び仕事仕事仕事子守仕事子守…
もういいですね。
15日に一度休みがあれば万々歳の貧乏暇なしでございます。
それでも主婦をしていないだけ、休んでいるんでしょう。
贅沢いうたらあかん〜(と自分に言い聞かせる)。

さて、これだけネタを溜めるとどこから書いたらいいんだかさっぱりわかりません。
古いのから順番にするか、新しいのから遡るか。
考えた挙句、ランダムにしました(なんや〜考えんでもいいやんか!)。

では今日取り上げるネタ。
9日(日)ポエトリックカフェコンサート
前回はいつだったか…1年も経ったかな…あ、調べたら去年の8月ですね↓
http://cafedo-tachi87.sblo.jp/article/31008846.html

今回も女流詩人“星香(せいか)”さん主催です。
彼女のブログ↓
http://ameblo.jp/poetcafe/entry-10531184116.html#cbox
(ポストカード、歌笛堂にて販売中!!)

若々しく瑞々しく温かい詩を書く星香さんらしく、コンサートも彼女の空気に染まります。
厚かましく言わせてもらうなら、歌笛堂というハコにしっくり来て
毎日ここに住んでいる私でもなんだか不思議な感覚。
なんなんだろうね??

今年は彼女、司会に徹してプチ参加もなく、ちょっと残念でしたが
オーボエのJ鳥さんソロステージでした。
|GgbNJtF.jpg
J鳥さん、さすがですね。
アマチュアとは名ばかりの名演奏家です。
なのに、当初予定されていたピアニストが都合悪くなられたかで、
おいらのような練習もままならない“なんちゃってプロ”に伴奏が回ってきた。
なんでやね〜ん、と思いながらも、店主なんかに依頼されるとは余程お困りなんだろうと
お引き受けはしてみたが…

すいませんでした〜ふらふら

さっきまでエプロンしてた人が急に弾き出したら変でしょう、と
今までは店主とピアニストを同時にすることはお断りしていたのですが
それは正解だったようですね。
変より何より、どっちにも注意散漫たらーっ(汗)
お客様はJ鳥さんの演奏しか聴かれていないので大丈夫かと思いますが
伴奏が気分を左右することをイタイほど知っている店主、
ソリストに申し訳ない!


気持ちの切り替えがうまく行かない上、脳ミソは視神経の栄養まで取り込んだらしく
目がしょぼしょぼ見えなくなってくる!なのにオイラの乱視用メガネは奥のかばんの中だ!
そして見えないことに動揺して、たぶんテンポも間違っていたと思う(恥)。
全く初歩的なミスである〜。

精神的な弱さは私の最大にして最悪の弱点だと分かっているのですが
簡単には治りませんね。
で、厚かましくも今回、半分は楽しんでいたのです(笑)。
大丈夫か、自分たらーっ(汗)
蚤の心臓にして、実はロン毛が生えているのであるがく〜(落胆した顔)

しかし、最近このほかにも自分の音楽に対して「とりえがない」ことに
つくづく嫌気がさしているのです。
そのわりに止める気がないのも困ったものです。
うーん私って何がしたいんだろ。

と、深刻ぶってみましたが、それは表面だけです(笑)。
わたしのことはどうでも良いんだった!

まとめ。
お客様はみなさま、星香さんの企画したJ鳥さんの演奏を大変に楽しまれました(私もね)。
そして救いは、お出ししたパンとケーキを喜んでいただけた模様。
まずいもの出してたら、本当に取り得がないところだった(笑)。
星香さん、J鳥さんお疲れ様でした。
また是非使ってくださいね(場所を、ね)!

そして、今回聞けなかったみなさん、次回は是非是非いらしてください。
私からも太鼓判を押しておススメいたしますぴかぴか(新しい)
posted by 店主 at 23:06| Comment(5) | TrackBack(0) | イベント

2010年05月04日

色と香りを楽しむセミナー

昨日今日と暑かったですねー晴れ
ちょっと極端すぎて老体には堪えます(笑)。
暑いのは大嫌いである〜バッド(下向き矢印)
このときばかりはツンドラの住民になりたい店主でありますふらふら

もっと忙しい人はたくさんいらっしゃると思いますし
忙しい忙しいと言う時は、実際あんまり忙しくない時だったりする(当人比…笑)ので
言わないようにしようと思っていますが。
咳は止まらないし口内炎は出来るしその他もろもろ(遠回しに言ってみた)。
この程度で言うたらあかんよね…とは思っていますが。
しんどいです(笑)。

さて愚痴はこれくらいにして(お付き合いありがとうございました)。
「色と香りを楽しむセミナー」
カラーセラピストのRinさん主催。
好評につき今月も2回(既に2回分満席だそうで)、あと数名の募集をしております。
 
5月13日(木)13時から15時
5月22日(土)13時半から15時半

お一人様3500円(お茶とお菓子付き)です。

オーラソーマのボトルを使った深層心理?を探るセミナー、
単純なものかと思ってたら何の何の。非常に面白いです。
どうぞご参加を。



posted by 店主 at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント

2010年04月05日

色と香りを楽しむセミナー

ブログネタが溜まっているのに書けないでいる店主ですたらーっ(汗)

今週の土曜、10日の13時半から2時間、4名様限定のセミナー
「大切なあなたへ」
カラーセラピストのRinさんがオーラソーマの108本のカラーボトルを使った
色と香りを楽しむセミナーを開かれます。

お茶とお菓子付き3500円、残席は既にあと約1名様となっております。

私は1ヶ月ほど前、Rinさんのお宅にお邪魔して、本格的なリーディングを受けてきました。
色の持つ力が心理的な所に影響する、くらいな軽い認識で行きましたら何のその、
奥深い世界で面白くてびっくりしました。
あれは値打ちがあったな〜(笑)。

今回のセミナーはその入門編、というところでしょうが
是非是非、一歩進んだところの面白さも体験なさると楽しいと思います。
まずはどんなものか、お試しになってはいかがでしょうか?

posted by 店主 at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント

2009年08月20日

ブリルランテさんの9月

brillrante9.jpg
お知らせ遅くなりました。
ブリルランテさんのコンサートです。

9月3日(木)と12日(土)の2回公演
いずれも10時30分〜12時 歌笛堂にて
お茶セットつき 2500円

今回は「月」がテーマの曲、「月の光」「ソナタ月光」など
秋らしいピアノ演奏とお話、いつものようにカラーセラピーがセットになった
とても珍しいコラボ企画です。
お客様にはとても楽しんでいただき、リピーターの方がじわじわ増加グッド(上向き矢印)しております。

どうぞお早めにご予約くださいませ。


posted by 店主 at 23:37| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント

2009年08月02日

ポエトリックカフェコンサート

あー!コンサートの様子、写真撮らせてもらえばよかったあせあせ(飛び散る汗)

今日は「ポエトリックカフェコンサート」というステキな催しがありました。
主催は高校のブラスの、10年後輩のSさん。
メーリングリストで何か宣伝したのがきっかけで歌笛堂を覚えてくれていて、
今日が実現してくれた次第。

Sさんは私の時代にはなかったオーボエを、I高で吹き始めた最初の人らしいぴかぴか(新しい)
私のときにあったら、私の人生変わっていたと思う(笑)。

実はもう15年くらい前になりますが(しーあせあせ(飛び散る汗))高校の100周年記念行事がシンフォニーホールであり、
ブラスバンド部がOB交えて演奏するというので
私も参加表明しに学校へ行ったことがあって(その後無理になり結局不参加)
そのとき現役のオーボエさんに会った…「教えてもらえる先輩が出来て嬉しい〜」とか
言ってくれたの、もしかしてSさん?
でもそのときの人、そんなに背が高くなかったな…あれからSさん背伸びた??
それに和風なお顔だったような。…Sさんあれからアンティークドールみたいな洋風顔に変わった??→な訳ないわな。
別人か記憶違いか…真相は如何に(笑)。

さて本題。
メイン奏者のJさんは独学で勉強してこられて、某コンクールでは1位を取られた凄腕アマチュアオーボエ吹きさん。
アマチュアさんのほうが研究や練習熱心だったりしてスゴイ人がいるもんです。
マイミクここぼろさんから話を聞いていたのと、某コンクールの入賞者演奏会のチラシで
印象に残るお名前だったこともあって何となく覚えていた方だったのと一致した形。
お子さん(赤ちゃん)もさすが、大人しく聞いてらっしゃいましたね!

SさんはMCと、1曲だけ一緒に演奏され、あっというまに楽しい時間は過ぎ。
コンサート企画に係わっている私も、いろんなところでとても新鮮な刺激を受けました。
Sさん夫妻作製の洗練されたチラシ、その他もろもろ、そして特に抽選会ね(笑)。
そしてささやかながらオーボエに係わっていた店主としても、オーボエ吹き自体珍しい中、
おニ人のコンサートはとっても嬉しく、楽しいご縁に喜んでいます。
そしてJさん、ウチのプリンを絶賛(と言っていいのでしょうか?笑)してくださって大変光栄です!
だってたぶん変わり者(失礼!たぶん同種の人への褒め言葉です笑)
いえいえ、こだわり人はウソを言えないはずなので手(チョキ)
(実はウソですと言わないでくださいね〜たらーっ(汗)

というわけでみなさま、ありがとうございました。
posted by 店主 at 22:43| Comment(5) | TrackBack(0) | イベント

2009年07月15日

明日は盛りだくさん

brillante7.jpg
明日午前はブリルランテさんのイベントです。
明日8時までに連絡いただければ、あと1,2名様はお入りいただけそうです。
多いに盛りあがりを見せてきましたこのイベント、第4弾の日程も既に決まって明日正式発表!
どうぞみなさま、ご参加くださいませ。

それから明晩は店主の師匠のリサイタル。
http://wind.ap.teacup.com/masclassic/72.html
こちらもあとわずかですが、チケットがあるようです。
イケメンピアニストに興味がある方は(なんて言い方したら先生怒るかな笑)
どうぞいらしてください。

というわけで、明日は“ほとんど意味の無い閉店時間(笑)”17時きっかりに
閉店させていただきます。
ご了承くださいませ〜。

posted by 店主 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント