2011年05月22日

999コンサートとVIVOコンサート

皆さまご無沙汰しておりましたふらふら
お元気でしたか??
このブログのことを“忘れられてしまう危機”に恐れを抱きながら
叔母業に疲れ果ててみたり…バッド(下向き矢印)
その他もろもろ…で、おさぼりモードにどっぷりつかって出てこれませんでした、すいませんたらーっ(汗)

そして今月は声楽アンサンブル“カサブランカ”がふたつの舞台に乗りました。
2回なんて、たいしたことじゃないんでしょうけど…
間が2週間しかなくて、プログラムも違うとなれば、月1回しか練習できない私たちにとっては
結構大変なことでした。
それがやっと、今日終わってやっと肩の荷が下りたといいましょうか。

出来としてはどちらもイマイチもうやだ〜(悲しい顔)
とにかく練習が足りてないわ。
今日は先日のよりいくらかマシかと思いますが、根本的に・・・問題あり(苦笑)。

アンサンブルとはなんぞや…その辺からですわたらーっ(汗)
これって、私もはっきりとは言葉でいえませんが、案外むずかしいもんですね。
合唱というものにまるで興味がなく来たので、声の経験がないのが一番致命的。

それでもまあ、アンサンブルが楽しくてヤマハのグループレッスンに5歳から中一まで通い、
高校大学では吹奏楽部に所属し、今は伴奏が楽しかったり、ピアノトリオは最高に面白くて
力を入れてやってるので、全くわかってない、てことはないつもりなんですが。

だけど声だけのアンサンブルって一番難しいかも。
大人数の合唱でもない。
でもソロでもない。


個性は個性でいいと思うんだけど、バランスっていうもんはあるでしょう。
ピアノトリオでも、チェロという低音楽器の特性上、どうしてもピアノは我慢する部分が多いです。
そのチェロの部分を、声ではアルトの私が担当しているわけですが。
どれだけがんばったって高い声の楽器(声)の人たちに勝てるわけないねん(笑)。

音量があるパートは、我慢しつつ、いかに自分らしく出すか、の葛藤をいつもしているような気がします。
低いパート側から言うと、個性を押し殺してもらいたいわけでも、遠慮してもらいたいわけでもない。
だけどやっぱり、3人なら3人、10人なら10人、50人なら50人の声のまとまりっていうのがあるんちゃう??
3人しかいなくても、それぞれがそれぞれにしか歌ってなかったら、アンサンブルにはならへんしたらーっ(汗)

それに今回わかったことは、音楽的なこと以外にも、日ごろの脳内も影響する(笑)!
例えばわたしたち、誰も“でしゃばり”ではないし、むしろ皆“でしゃばり”は嫌い(笑)
性格的には同じ感覚を持っているけれど、それだけでは音楽の方向は揃わないな。
それにステージマナー。
もっといろんな話をしなければならない。
私も気付かない部分は多いけれど、それでも一日の長である(問題ある長だけど)。
知っていることは言うべきか。
生徒に言うわけじゃあるまいし、気付くまでほっといてあげたら、私は楽なんだけど。
私の考えを押し付けず、偏らず、話すのは難しい〜!

同じような事が、生徒さんのお母さんにもいえます。
昔は子供だけ躾けたらよかったけど、この頃はお母さんにも必要な場合が多いです。
え?なんでって?
はい、ピアノの先生はピアノだけ教えてたらいいとは私は思ってません。
そのへんの組織の教室はそれでいいかもしれないけど、せっかく個人のうちに来て習うのに
お行儀その他、人との接し方を学ばないで損とは思いませんか。

えらそうなこと言いながら、子供の前でお母さんに忠告するのはやはり出来ないし
メールは残るから嫌だし、わざわざ電話するのも大そうだし、って
言いそびれる気弱な店主ですがね。
先生がエライとかエラくないとかそういうことではなくて、
習うということを通して、ふるまいに心を込めるというのは大事ではないですか?
先生に対して心を込められないなら、心を込められる別の先生を探されたらよろしい。

あー、キリがないですね。すみません。
ついムキになってしまって、疲れるんですアホやな〜(笑)。
しばらくぶりの日記がこれでは、ありがたき読者はどんどん離れていきますね(汗)。
もう止めます手(パー)










posted by 店主 at 23:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2011年02月20日

総会など

いつもこの時期、高槻音楽家協会の総会があります。
それを半分忘れていて・・・貸切のご予約を頂いて、入れてしまいました。

総会は休んで、こちらの貸切に専念しようと思っていましたが
懇親会に参加しなければ総会自体には参加できることが判明。
なので1時間ほどだけお仕事に、自転車ぶっ飛ばしてきました。

残念ながら風邪引きさんが何人か居られて人数が減ってしまいましたが
いつもくらいな参加者の数。なんでこんなに例年同じような数に揃うんかな。
…参加者の顔ぶれが決まってる、とも言う(笑)。

なにはともあれ、無事総会は終了し懇親会に突入。
そこを抜け出しまた自転車ぶっとばし。
(ぶっとばしたのは車道です笑)

貸切はとっても品格のある方たちの集まりで、熱心なピアノサークルのみなさん。
それぞれ遠くから集まってこられます。
本当はずっと張り付いていておもてなしをするべきなのですが
私たちのアンサンブル「カサブランカ」のメンバーが音楽家協会のメンバーだったり関係者だったりして
それぞれ市外から集まってきますので、せっかく高槻に来たのに練習しない手はない。

というわけで、
ピアノサークルのみなさんにはごめんなさい!!でしたが途中お任せして私は抜けていました。
あんまり張り付いてるより、私がいないほうが気楽に会を進められたかもしれませんね(笑)?
でもさすがに品格あるみなさん、いろいろお手伝いいただいたり、逆にこちらにお気遣いいただいて
大変恐縮いたしました・・・Mさんはじめ皆さま、ご迷惑おかけいたしました。それからほんとうにありがとうございました。

カサブランカのほうは、5月の2公演に向けてどちらの選曲も出来上がり、さて本格練習・・・とは行きませんでした(汗)。
私、先月選曲してから一回も楽譜開いてない〜自慢ちゃうけど・・・。
ま、ピアノと違って間に合うやろ・・・って甘すぎるよね〜。
これから頑張りま〜す。

posted by 店主 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2010年10月23日

定期演奏会

もう先週のことですが、高槻音楽家協会の定期演奏会
「20をさがせ!」が終わりました。
今回、20周年ということで協会の弦楽アンサンブルに頑張ってもらって
華やかにしたかったのですが都合があわず、泣く泣く別手段を考えたにも関わらず
何度も何度もハードルが現れふらふら
企画チーフのK嬢を中心に頑張りましたとさ。
たかおんブログ↓(いつもよそ行きのオイラが書いてます)
http://takaon.sblo.jp/article/41411775.html

私たち協会のコンセプトは「一般の方に音楽を」・・・かな。
演奏したり、聴いたりするのが趣味の方は、それぞれに出掛けて行ってでも
演奏し、聴かれますよね。なのでほっとく(笑)。

もちろん、地元密着型演奏家(私みたいな笑)のためのコンサート企画なども含まれるわけですが
もっと大きなコンセプトは、一般の方にも身近に親しんでいただくこと。
市内小中学校への招待券配布も何年か続けてきました。
なので、「ソナタ全曲」とか、マニアックな演奏会はしていません。
それよりも、クラシックにとどまらず邦楽の楽しみや、ミュージカル寄りの音楽まで
幅広く集めることに終始しています。

幅広くといっても、やみくもに集めているわけでもありません。
今回K嬢が尽力してくれたのは、20に因んだ作品、作品20とか、作曲家が20歳のころに
どういう影響を受けて、どういう作曲家をめざしたのか、とか
もっと単純に20名で歌うとか(笑)さまざまに遊びも入れつつ、
一見ばらばらに見える作品群を見事に一つにまとめること。
それは素晴らしい手腕でした。

作曲家は一人で作曲家になったのではない。
さまざまに影響を受け合って成長したこと。

それって音楽の世界だけでなく、われわれ一般にも通じることですよね。
そういうメッセージがいらしてくださったお客様に伝わっていればいいなと思います。

そして私たち役員メンバー20名(足らず)。
どの人もこの人も、それぞれ向いた仕事を嫌な顔一つせず(しんどい〜とかは言うけど・・・私)、
見事な仕事ぶりexclamation×2
(念のため、われわれは無償です笑。経費は一応いただくものの、持ち出しのほうが多いんです)
いつもながら、皆の奉仕精神に感服ぴかぴか(新しい)
みんな良い人ばっかり。ありがと〜ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
posted by 店主 at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2010年02月09日

企画書

高槻音楽家協会、今年は20周年です。

というわけで、今年の定期演奏会は
「20にまつわる曲」の特集にしようか、と先月の会議で決まり…。

その案を出したのは、去年の定演から加わってくれている
音楽家協会きっての才媛K嬢ぴかぴか(新しい)
(あとで何かちょうだいねKさん笑)

そして彼女をほっといたら、多忙にもかかわらず(才媛は忙しいのよね笑)
一人でいろいろ考えて、寝ないんじゃないかと思ったので
どうせ役には立たないが、彼女の家に押しかけて一緒に考える、という理由で
お宅訪問、いや、ほんとうの邪魔をしに行ったのが2週間ほど前。

邪魔してかき混ぜて、横道それたおしゃべりで時間を潰したにもかかわらず、
その日だったか翌日には完成かと見紛うほどの立派な企画書が送られてきた。
店主くりびつ目
才媛K嬢の引き出しはお宝満載であるふくろ

さて、その企画書を発表するのが今日の会議。
それが…なんということでしょう〜
K嬢どうしても抜けられないご用で会議欠席。
あんまり訳わかってない私がプレゼンするって?!なんてことだたらーっ(汗)

開始の5分前くらいに会場下で場所確認。あれ?ないで。

あらら、今日はいつものここではなく、ここから徒歩10分のあちらですか。
そんなおとぼけで5分遅刻したオイラは冷や汗かきかき解説する。

やっぱり保留のところもあったけれど、ほぼOKな感じでホッ。
次のヤマ場は週末の総会でダッシュ(走り出すさま)

帰りもおとぼけで、自分は総会のお弁当係を引き受けていたにもかかわらず
すっかり忘れて書類作成の手伝いに。
YさんIさんごめ〜ん。

家に帰ってしばらくしてから、店にご注文発送の準備をしにいったら
誰かがオイラを遠くから呼んでる。なになに??

才媛K嬢だった(笑)。ご用が終わって帰り道、企画がどうなったか気になって通ってみたんだそうな。
ちょいと外に出た瞬間に…タイミングいいな〜手(パー)私ら、何かあるよね(笑)。
早く忘年会(え??)したいよねっ。

posted by 店主 at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2009年10月19日

定期演奏会終わり!

営業中にミクってんのは誰や、とおさわさんからメールが来た(笑)。

今日は暇やねんもん〜
いや、店主がやる気の少ないときというのは、そういう気に満ちているのか
お客様が少ないもんである。
そして昨日演奏会だったことを知っている人というのは
わざと避けてくれている・・・そんなお客様が多い我が店・・・

すいません、お客様に気を遣わすとは(滝汗)。
ありがたいやら、申し訳ないやら。

そして置き薬屋が定期点検に来て、クリームを宣伝した。
こないだクリーム買ったばっかりやといいながら、思わず買ってしまう店主(汗)。
暇なのは罪であるっ。

さて本題。
昨日、無事終わりました。
出演だけならまだしも、準備から関わって何ヶ月もやってきたから
やっぱり一仕事済んだ感があります。
去年は大事な、「お金は出すが口は出さない」ありがたき賛助会員さんの
名前をお一人、プログラムに載せるのを忘れていたから前日大慌てだった。
なにかしらそのような失敗をするもんだから、今回もあるかとヒヤヒヤしていたが
今のところクレームもなく、無事だった模様。ほっ。

そして演奏会自体も、ソロありアンサンブルあり、金管木管あり弦ありで、
楽しんでいただけた模様。客入りもまずまず。
一部、「まとまりすぎて大人しく感じる」などの意見も聞きましたが
今の役員にハチャメチャな雰囲気ないもんね(笑)。
大人しい人が作ったらどうしても大人しくはなりますね。
ちょっと変わったこと、ってなかなか思いつかない・・・
来年は20周年、なんか変わったことやりたいですけど。
どなたかアイディアください。

個人的には・・・楽しかった(笑)。
直前1週間、気疲れしましたけどねー。
実は姪1号が新型インフルにかかり、40度の熱を出しました。
いつもお世話になっている、近所の先生が適切な処置をしていてくれたおかげで
その熱も1日で下がり、ぶり返しを心配しながら3,4日過ごしましたが
まったく大丈夫。2号にもうつらず、あれ?!って感じ。

そして私ももらっていたら大変、とあらゆる対策をしていました。
ちょっとだるい時があったけど、それってタダの疲れかどうかわからないくらい。
演奏会があるから気合で乗り切れたとしたら、ちょうど良かった(笑)。

でも、火曜か水曜あたりからずっと、首の後ろが痛くて堪らなかった。
寝違えとは違うけれど、似たような痛さ。
おまけに金曜から、たぶん貧血ではないけれど貧血みたいにフラフラ、フーとする。

土曜に、トリオ仲間と2回目にして最後の合わせを昼の1時間ほどやりましたが
クラクラするお蔭で歯車狂うのを必死で隠す(笑)。
ソロじゃなくて、二人がカバーしてくれる曲でほんとうに良かった(ちょっと間違ってる?)。

その後3時間だけ店の営業をやって、ホールリハーサルに行く用意をしてきたら。

ものすごい雷雨雷雨雷雨雷

わたし、晴れオンナなはずなんですけど、このときばかりは雷雨オンナかと思いました。
母が、痛い首にテーピングが効くから貼っていけというので、四角いのを貼って
仕方なく出発。
ずぶぬれになりながら、これで風邪引いてたらバカみたいやなと思う(笑)。

40分間もらってピアノの感触に慣れようとするが、これ、某有名ピアノなのに
こんなぺらぺらな音やったかな、自分のフラフラのせいでそう聞こえるのかと
不審に思っていたらすぐ終わってしまう。

家に帰って、なんか首がかゆい、と思ったら、さっきのテーピングで
かぶれていた!たった数時間で?!
泣き面に蜂やわ、大きな湿疹いっぱい。服がすれても痛くて、どうなるかと思いました。
というわけで私の首の後ろには今、四角い赤い印がどーんと付いてます。
衣装が赤でよかった(笑)。

狂った歯車をどうしても戻しておかなければ、と朦朧としながらもう一度ピアノに向かう。
首のかぶれはピアノ弾くには関係なかった(笑)。

当日、ゲネがあるので早くから出発。
栄養ドリンクをひっかけていく(笑)。おかげでフラフラは治った。
予定より早く出番が回ってきてちょっと焦ったな。
そして1回通しでほぼ終わり。

本当にこれだけの合わせでちゃんとできるのかって??

はい、今回の新メンバー、OKみたいです手(チョキ)
本番が一番よかったと思います。
音外したり、多少やっちまいましたが、その辺はタナに上げときましょう!
アンサンブルとしては上出来(店主比べ)。好きに弾かせてもらって気持ちよかった。
チェリストが他の楽章もやりたい、とすごく乗り気になってくれているので
とても嬉しい。
091018_1605~0001.jpg
譜めくり嬢(本職は立派なピアニスト)のNさんも完璧なお仕事をしつつ、
マンゾク!と言ってくれて大変嬉しい。

時間が押して、会としての打ち上げは15分くらい(笑)。
早よ飲め(お酒はありません)、早よ食べろと押し付けられる
(押し付けていた張本人・・・オイラ)。

その他お世話になりました皆様、どうもありがとうございました。
それからお疲れ様でした!
残務処理、実は一番しんどいですよね、よろしくお願いします。


そしてその後、このままバイバイもなんか寂しいけど
ヴァイオリニストは双子ちゃんが待ってるし・・・
お腹も中途半端に入ってるし・・・どうする?
「コーヒーくらい?うーんケンタッキー食べたいかも」
賛成(笑)!
子供用セットを楽しむ3人であった。
とってもキュートな二人のおかげで、おばちゃんは楽しかったです。
またどうぞよろしくね。
おしまい。
posted by 店主 at 17:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2008年10月20日

第32回定期演奏会

またまたご無沙汰しておりました。

いろいろありましてねたらーっ(汗)

今日は音楽家協会の一番大きな催し、定期演奏会だったのですが
マイミクゴンリン嬢と共にチラシ&プログラム作成を主に担当しておりました。
(いや、主に、ではなくこれだけ、だな)

チラシはゴンリン嬢がやってくれたので、プログラムは私が頑張りましたわさ。
もちろん全く一人で、ではなくゴンリン嬢始め多くの人の手を借りましたが。

広報などパソコン(ワープロの時代もあったな〜)関係はもう10年以上担当しております店主、
年数だけはしっかり長いけれど成長しないのですな〜、
何かしら失敗をするのですバッド(下向き矢印)

今回はチラシも一文字まちがっていたのに気付かず印刷に回してしまい…
でも曲名だったので見なかったことにした(おい)。

でもプログラムに大いなる落ち度があせあせ(飛び散る汗)
「口は出さずに力添え」してくださる賛助会員様のうちお一人の名前がないっexclamation×2

たらり〜ん。

去年のプログラムをコピーしてきて作ったはず。
バクバクしながら去年のを繰る…プログラムにも原稿にもちゃんと載っている。
今年自分が作った原稿…な、ないっ。
これは完全に私の落ち度である。

慌てて会計さんに確認「○○さん、まだ会員さんですよね?」
もちろんであるダッシュ(走り出すさま)
おまけにその○○さん、ご来場の予定。

お名前を作って貼りましょう!!

そう決まれば速い。幸い今年は白地に黒字だったし数も600程度なのでワケはない。
コート紙(ツルツルの紙ね)風の光沢ある、シールラベル用の紙にその方のお名前を沢山印刷して
カッターで筋を入れれば普通にシールを貼っていくだけ。

「貼っている」ことは明らかに分かるけれど無いよりは良い。
少し目立つので、その方にとっては良いかも(このお気楽はどうよ)。

何かのことを考えて、印刷屋さんに3日前に仕上げてもらっていて良かった。
前日なら間に合わないところでした。
そして何より、私が明らかに悪いのに「あのとき校正したのに見落とした自分が悪い」(by主要人物様)
「貼るのはやるから印刷だけしてくれたらいいから仕事置いといて」(by前述会計様)
その他仲間の暖かい言葉の数々もうやだ〜(悲しい顔)
私の落ち度の割合からして、シール貼りは思いの外らくちんで、たいしたことない仕事だったのに
励ましを頂いてとても嬉しかったです。
みなさんどうもありがとう黒ハート仲間たち最高ぴかぴか(新しい)

そんなこんなで当日を迎えました。
私は9時半前にホール入りして、午前中のリハーサルの間はカメラマン。
午後本番は舞台の袖で雑用係。

なんと、ナレーション担当のUさんが珍しく倒れられ、仕事の振り分けが行われ…
主要人物様はこの演奏会のチーフ・出演・ナレーションなどをこなす超人振りを発揮ぴかぴか(新しい)
そして私はカゲアナ。
なんとなく身体にしみついた「宝塚大劇場アナウンス」が口をつきそうになる(笑)。
最後に「さよなら〜みなさま〜るんるん」とか歌いそうだったダッシュ(走り出すさま)

無事公演も終え、みなさんで簡単な打ち上げをしたあと個人的に2次会(え、3次会かな?)手(チョキ)
会計さんと、出演した同級生Sちゃんと、おさわさんやヨッシー♪さんも
ご存知のK嬢。
Sちゃんとは前から約束していたのですが2人は突然誘ってみたにも関わらず
快く参加してくださった。
場所は手頃に通りかかった韓国料理(笑)。
とっても辛いけど美味しくて、だんだん麻痺してきた私は最後には辛いと思わなくなっていた。ええっ??

阪急組の会計さんは帰られましたがJR組のSちゃんとK嬢を4次会に誘う。
場所はもちろん歌笛堂(笑)。
コーヒー飲んでいただきました。あ、もうちょっとお酒飲めば良かったビール
そしてSちゃんは他のお友達からお誘いの電話が来て、5次会へと消えて行きましたとさ(笑)。
あ〜楽しかったです。

最後になりましたがご来場くださいました皆様、ありがとうございました!!
ご出演、スタッフの皆様、お疲れ様でした!!





posted by 店主 at 00:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2008年09月14日

バロックオペラと玉手箱

今日はコンサートのお知らせを。

トロメーオ.jpg
我が声楽の師匠主宰「ヴィヴァヴァオペラカンパニー」公演です。
毎年日本初演のオペラをバロックオーケストラで本格的に上演されますが
今年は…ヘンデル作曲「トロメーオ」
9月20日(土)15時開演 伊丹アイフォニックホール
詳細はこちらをご覧ください。あらすじなども載っています↓
http://www.vivava.org/index.html

もうひとつ。
32回定演.jpg
高槻音楽家協会の第32回定期演奏会「音楽の玉手箱」
10月19日(日)14時開演 高槻現代劇場中ホール
今年はピアノを中心に楽しんでいただきます。
詳細・チケットは歌笛堂でお取り扱いしております。

芸術の秋、どうぞお楽しみくださいませ〜♪
posted by 店主 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2008年06月12日

世間は狭い

ま、よくある話ではありますが。
クラシック音楽界は特に狭かったりします。

昨日、音楽家協会の会議に引き続き旧役員・新役員の歓送迎会を
ご近所の京都ホテルで行いました。
残念ながら旧役員さんの参加がなく歓迎会ということになりますか。

お隣の席になったNさん、初めてお会いした時から大学時代の友人に
瓜二つだな、と思ってました。
その後すぐ、発送作業中に話題となった人が彼女の同級生、
そして私の歌仲間(同じ門下でアンサンブルを組んでいる)ということが発覚。
そして現在のお住まいはうちから徒歩10分ほど。

それが、昨日は卒業後の職場まで同じだったことが判明。
悪いことは出来ませんよね〜ふらふら

ま、今後ともヨロシクるんるん

会の後はそのまま歌のレッスンに向かったはいいのですが
途中で謎の腹痛に見舞われる。
どうしよう?レッスン休んだほうがいいかな…
でもなんとか先生のお宅まで行き、そこで事情をお話して、と思いながら
最初にお話して要らん心配を掛けるより、痛くなってから言えばいいかとそのまま歌ってた(笑)。

なんとかレッスン中は痛くならず、一瞬意識が遠のくくらいで
終えることが出来た手(チョキ)
外に出てからまた痛くなったので、その後の料理教室はキャンセルして
なんとか家にたどり着くたらーっ(汗)
体力消耗した感じは少しありましたが、後はなんともなく…
なんだったんでしょうね??

そして今日は先日久しぶりにコメントくれた「けろよん」さんと会う。
彼女、先ほどのN嬢と同じだった職場に関係あり(笑)。
私が辞めるとき、月曜4クラスを引き継いでくれた先生なんです。
ただの引継ぎで、その後1回も会わない人がほとんどなのに
彼女とはそれだけで終わらすのはもったいないと思わせた、かなりの因縁の持ち主。
なんだろね、この因縁(笑)。

どこかへ出掛けようかと話していたものの、天気もあまりよくないし
私の体調もそんなだったので高槻まで来てもらうるんるん
最後のほうに少しだけ、姪1・2号を呼んできたら、
珍しく二人ともけろよん嬢になつくなつく。
どっちも慣れるまで時間かかるのにね。さすが。
お蔭でその後も二人はご機嫌でした。ありがとね。

posted by 店主 at 00:16| Comment(5) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2008年05月13日

もうすぐ…

まだ写真を撮っていないのですが、
おいし〜いプリンが出来ましてございますぴかぴか(新しい)
今までの「濃厚なめらかプリン」も大人気なのですが
今回のはプリンの王道、普通のカスタードプリンです。
卵の美味しさ満載、近いうちお目見え致します。
お楽しみに〜かわいい

さて、今日は。
午前中〜昼過ぎまで音楽家協会の定例会議。
次の土曜に「999コンサート」
その名の通り、999円で聴けるコンサートが開催されます。
最後の詰めの打ち合わせ。

そして10月の定期演奏会のことなど、色々と話し合いました。
は〜皆さんそれぞれスゴイわ。
(私は私事で頭がごちゃごちゃ。というか動いてない。)

その私事、というのが次の日曜に企んでいる
音楽教室の発表会。
今回特に準備が進んでいないのです〜たらーっ(汗)

一応声楽専攻だったわたくし、最近はピアノでしか舞台に乗っていなかったので
やっぱり歌わないワケにいかない…で、相棒のゴンリン嬢にピアノを弾いてもらうのですが、
会議の後レッスンまで時間もあまりないというのに昼も食べずに合わせに付き合わせ、
調を変えるとまで勝手を言い、これはどう弾けあれはどう弾けと文句をつけ…
暗譜するつもりの全くない、矛盾だらけの店主ふらふら

そんな店主にゴンリン嬢は当り散らすこともなく、楚々とお帰りになったので
彼女の生徒さん達にトバッチリが行ってないかと心配exclamation×2

そして今日は料理教室の新しいコースの初日だったのですが
たぶん無理だろうと思って前もって変更しておいた。
それ大正解手(チョキ)

買出しもしておかないと、今日しかない!!
そして、いつもなら今頃プログラムなんか皆に配り終えているはずなのに
出来てませんでした。
先週金曜に印刷しにいく予定が、機械の故障で延びたのも一因(いやこれは大いなる言い訳)。
ようやく夕方、出来上がる!ホッダッシュ(走り出すさま)
ここまで来たらなんとかなる(楽天家ですね〜)。
あとは数ある伴奏の練習だ(それが一番難問だったりする)。
あ〜自分の練習もやらねばね〜もうやだ〜(悲しい顔)




posted by 店主 at 23:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2008年04月08日

新年度

よく考えたら(考えなくても)、音楽家協会だって新年度ですよね。
新しい役員さんも3名ほど入ってくださって、気分は少し違っているのに
新年度ということを忘れていました(たぶん私だけね)。

今日もいつものように、10時〜12時通常会議、
続きで定期演奏会企画会議またはサンキューコンサート企画会議。
みなさんテキパキと仕事をこなしてらっしゃる。
私はといえば、やはりいつものように、ほえ〜と眺めてイスを暖めてるだけ。
2時前になって、役タタズは更に中座をする。失礼いたしました。

で、歌のレッスンへ。
雨でかなり散ってしまったとは言え、葉桜になるまえの雨でしたから
あまり無残でない、なんとなく豪華さは残る桜は、車窓からなら充分。
西宮北口で降りずにそのまま夙川行ったろか、と思ったけれど
そこは大人ですから(笑)。

2週間前のレッスンでは、黄砂か何かにやられた直後であんまり歌えなかった。
シソの葉エキスというサプリで咳はすぐ止まったものの
ノド自体はしばらくダメで、変な声のままでした。
なので今日も無理かな〜と思っていたら、前よりよくなったかも(笑)。
こういうの、怪我の功名というんでしょうかね。
とにかく今日は気持ちよく歌ってきましたるんるん
午後から晴れて、雨に洗われた空気も気持ちがよかったです。
(なんて言ったら花粉症の方には怒られるんでしょうか、スミマセン)





posted by 店主 at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2008年02月17日

総会

今日は高槻音楽家協会の総会がありました。
半数は元役員を含めた役員とはいえ、会員数の1割強くらいのご参加があり
なかなかの盛会だったと思います。

総会自体は30分ほどで滞りなく終了手(チョキ)
その後は『濱登久』さん(漢字合ってるかな?)のお弁当と
『歌笛堂』さんのお菓子(笑)で懇親会。←毎度ありがとう存じますハートたち(複数ハート)
わいわいがやがや大にぎわい。楽しく過ごしました。

若いとき(?)は大御所のオバ様さま方の中に一人入っていく勇気がなく
総会だの懇親会だのは必ず欠席していましたので、
出席されない会員さんにも、そういう方が多数いらっしゃると容易に想像できます。
無理矢理にでも何か出席する理由がないと出にくいものですよね。
でも今は若い役員が多いですから、全然大丈夫ですよ〜。

そして最後は何日か前にも登場しました、議長兼総務部長女神様(総務部長だから議長もするのか?)、
今日は機転の利く総合司会となり、自腹で可愛いグッズまで用意されて
抽選会の女神様とおなりでしたぴかぴか(新しい)
腹心ゴンリン嬢と二人でぽか〜ん「すっごいな〜ハートたち(複数ハート)
その言葉の続きは二人とも言わなかったけれど「わたしらオッチャンには出来んワザ…バッド(下向き矢印)
いや、私にはじゅうぶん、ゴンリン嬢も女神様ですっあせあせ(飛び散る汗)
全部やってもらってお世話になりました、ありがとう。

さて家には母の学校のお友達が見えていました。
このブログもよく見てくださっている模様…ありがとうございます!
せっかくなので貸切営業るんるん
お腹が一杯、とおっしゃりながら美味しい美味しいと召し上がっていただきました。
こういうご縁も嬉しいものですね。
又是非遊びにいらしてくださいね揺れるハート



posted by 店主 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2008年02月12日

忘れ物に注意

今日は恒例、音楽家協会の会議でした。

先月の会議のとき、皆忘れ物しているのにキレたりしないで
マリア様のような心で慈しみ庇いあい慰めあい、しておいてよかったぴかぴか(新しい)
…ちょっとおおげさ?!

私だけ、まだ休みボケ?忘れ物いろいろしてしまいました。
いや、馬車馬のように働いているせいで疲れているんです
(下手な言い訳はやめましょう)。

まず、会場内に借りているロッカーの鍵を忘れて行きました。
ま、会議に支障はないのですがお茶が飲めないのですな。
若者は良いとして、ご高齢(ごめんなさい)の皆様には気の毒です。

高槻は南北に長いので、北の人がロッカー内のものを必要とするときに
南の人が鍵を持っていれば、かなりの時間と労力が要りますので、
家が近い私が鍵を預かっているのですが、こんなときも便利です。
母がちょうど買い物に出る前だったので、持って来てもらって解決。

会議は昼に一旦終了。
そして細かい役ごとに分かれて残業。
私は今度の日曜の総会屋、違った、総会準備のツメと3月発行の広報会議。
発送業務の場所取りや会計さんとのやり取りなど雑務もメモしないと忘れますたらーっ(汗)

そんなこんなしてるうち…総会資料の大事なメールをなくしていることが判明がく〜(落胆した顔)
なんとバカなことを…ゾゾーッ。
頼りになるウチの議長兼総務部長がたぶん持ってるから、とフォローしてくれた。
こんな時ほんとうに女神様に見えますね!いつも女神様みたいだけどぴかぴか(新しい)

この会、音楽家協会というよりは女神様協会、という感じでするんるん
人はこうやって支えられ助けられ成長していくのですね〜
(成長してないってばパンチ)。
皆様ありがとうございましたハートたち(複数ハート)




posted by 店主 at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2007年11月13日

会議&広報

恒例、火曜日は音楽家協会とレッスンの日(に、なることが多い)。

会議のほうは、一年で一番大きな行事である定期演奏会が終わったところなので
その報告やら反省会、と言ったところ。
小さな反省はやはり有るのですが、今年はこれといって大きな失敗もなく、
(プログラムの件は私たちの責任は極少…しつこい?!)
なかなかうまく行ったようです。ありがたやありがたや。

次は来年2月の総会、5月の中規模コンサートなどの準備。
そろそろ動き出さないといけません。
私のくじ運は怪しいもんですが(実はこんなところで
大事な運を使い果たしたくはないのですあせあせ(飛び散る汗)
今度の日曜に会場取りをしに行ってきます。
取れないことには始まらないので…。

2週間前くらいから取り掛かっていた広報誌、
2校目が13時に出来上がるというので、同じ広報担当のTさんと会議の続きで乗り込む。
何箇所か訂正をお願いして、さっき3校目がメールで来ていたのを確認し、
OK出して…開放された!!
私がやっている協会の仕事の中で、これが一番しんどかったりするので
この瞬間は喜びもひとしお(大げさ)。

そのTさんはまもなく東欧へのご旅行にご出発。
ウィーンは私の庭であるからして、是非行っていただきたいお店など
ご飯食べながらオススメする。

あ〜いいな〜ウィーンか〜。
フェド様聴きに行きたいな〜。
もうすぐクリスマス市が始まるな〜。
私もそれに合わせてツリーを出そうっと。


posted by 店主 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2007年10月21日

第31回定期演奏会とパーティ

今日は9時半ごろから会場に詰めて、演奏会のスタッフとして
働いてました。といっても今回は荷物番したり、
呼び出し係だったり、録音係だったり、…雑用係ですわな。

邦楽のアンサンブルに、小学生〜大人のコーラスやリコーダーが付く曲、
ピアノソロ、デュオ、声楽、弦楽アンサンブル、フルートと
バラエティ豊かに世界の音楽を繰り広げました。

演奏のレベルもなかなか高かったのですが、学校招待で小学生がたくさん
聴きに来ていたにもかかわらず、客席が非常に静かだったのが
今回の成果でした。

舞台写真が揃いましたので高槻音楽家協会のHPにアップしました。
ご覧になってみてください。
http://takaon.sblo.jp/article/6082078.html

昨日のプログラム騒ぎも、皆さん温かい目で見てくださったので
ホッとしました。
でもこれを大きな不祥事に仕立てあげたいゴンリン嬢と私…(笑)。

そしてゴンリン嬢と私は何故か鬼ごっこ?をする羽目に。
ゴンリン嬢、「ちょっと!おっちゃん!」と言って追いかけてくる。
失礼な!ねぇ…そりゃ、声も低けりゃ男脳ですけどっむかっ(怒り)

音楽家協会でのお仕事は全てボランティアで行われております。
私の場合、会議や作業会場は小学校区にあるので良いのですが
それは珍しいことで、大概の役員はガソリン代や駐車場代、交通費を使って
集まってくるのです。それらの費用はすべて自前です。

それでも楽しいこと、勉強になること、お友達の輪が広がること等
良いことが多いのでお手伝いを続けているのです…私、ついさっき、
間は少し空けてはいますが、正味12年ほどやっていることに気がつきました。
もしかして…仕事内容はともかく、たぶん、おそらく、
この長さは役員一ですふらふら

これはいけない、私、やりすぎです。
新しい人に譲っていかなければなりません。
どうぞ、お友達作りに、役員をしてみませんか。
(もちろん高槻音楽家協会会員に限ります笑)
楽しいですよ〜かわいい

さて。17時にすべてを撤収してから、京都・御池の某有名ホテルへ。
お友達のお父様がこの春頂かれた勲章の、お披露目パーティーの余興(?)で
ピアノ伴奏をするためです。

昨晩、急遽お父様の写真をプロジェクターで写されるということで
友達の妹さんが徹夜で作られたスライドに合わせて
姉が歌う、というパーティーのクライマックス、曲のサイズ変更の電話が
夜中(普通に起きてましたけど)にあり、練習できずに乗り込んでしまいました。
スミマセン。

招待客250人くらい、と聞きましたがやっぱりすごいですね。
ピアノはグランドで、フタを全開にしていても、絨毯張りで
人も多けりゃ音は飛びません。
さすがの大声女王(その友達のことね)もマイクを使ってました。

写真の一枚一枚に歓声が上がるので、私も見たくてたまりませんでしたが
余所見してても弾けるくらいに練習していればよかったんでしょうね、
見られませんでした〜残念。
でもお蔭で私のつたないピアノはあまり聴かれないで済んだことと思われます、ホッダッシュ(走り出すさま)

なにがともあれ、Sちゃんお父様、おめでとうございました。
今度そのありがたい勲章を拝ませてくださいませぴかぴか(新しい)






posted by 店主 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2007年05月23日

は〜終わった〜

s-No,1.jpg
苦しい本番でした〜。
目は見えにくく、耳は聞こえにくく、
咳き込まなかったのが唯一の救いたらーっ(汗)
緊張はしなかったものの、取り繕うのに必死ダッシュ(走り出すさま)
こんなことはあってはならぬのです〜ごめんなさい。

おかげさまでお客様は皆様良い方ばかりで、
楽しかったと褒めて頂きましたが、
全力出せなかったのは後悔です。
でもやっぱり私たちも楽しかった、と言ったら怒られるでしょうか?!

もうトリオはしばらく本番が無いのですが
何かそれも寂しいね〜と弦の2人が言い出し…。
ええっ?!私一人で楽しんでたんじゃないの?と嬉しい疑問。
例えばブラームスとかって…やろやろ!

久しぶりに開放感を味わった昼下がりでしたが
その後すぐケーキ作りあせあせ(飛び散る汗)
一気に現実ですバッド(下向き矢印)
posted by 店主 at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2007年04月15日

掃除&仕事&サロンコンサート&仕事

こんな○本立て、普通…。(ゴンリンさん心配ありがとう)
日曜は拭き掃除の日で、出来ない場合はその前後にせねばならない
T家の法律により、10時半から3時間は生徒さんが見え、その後
コンサートに出かけ、注文のケーキも作らなければならない今日は
10時半までに掃除してしまわなければならなかった…寝坊が出来ないっ。
じゃあ別の日に…とも思うけれど、前後は店の営業日。
そして皆でやれば片付けくらいで済むものを、わざわざ自分の為に
雑巾バケツを用意し、片付けまでやらねばならないのは、
ものぐさな私にとってモノスゴイめんどくさい…
ということで、レッスン前に雑巾がけ。

レッスン生の一人は今日初めて発声レッスンをする高校生。
やっぱり順応性が高いというか、呑み込みが速いッ♪
もし、頑張ってみよう!と思うなら、早い目に私の師匠のもとへ
送り込むんだけど…私がやる気をへし折ってなければいいのですが。

サロンコンサートはいつも写真を撮ってくれている、市の職員の方が
お休みということで、別の方が撮ってくださっていたのですが
自信がない?いや念のため、協会のほうでも撮っておいてほしい、と
いうことだったので、カメラを持っていったけれど
やっぱり小型の普通のデジカメでは無理でした…暗い暗い。
s-PICT0461.jpg

ものすごい偶然ってあるんですね(偶然は必然らしいけど笑)、
ご近所の和菓子屋さんのお嫁さんが連弾で出られるというので
どなたと組んでらっしゃるのかと思ったら、なんとわたしの古ーい
音楽教室仲間でした。
二昔…いや、まもなく三昔前のことです(汗)。
本人には15年前にチラッと会ったことがあったのですが
熱心だったのが印象的なお母様にもホントに久しぶりお会いできました。

また後が大変だったので、ろくにお話もせず片付けも手伝わず
帰ってしまってごめんなさい。
でも慌ててるとロクなことはありません、
コンサート会場の近くで買い物があったのに忘れて帰るし、
せっかく上手くいったケーキを、ちょっとしたアホらしいモノグサの
為に傷付けてしまいました。
あ〜あ…。
posted by 店主 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2007年03月28日

ロビーコンサート

今日は久しぶりランチタイムロビーコンサートを聞きに行きました。
これは高槻市と音楽家協会の共催で、市役所のロビーで行われます。

以前は毎回カメラかついで写真を撮りに行きましたが、
最近は市役所の方がメールで送ってくださるのと、仕事が重なるので
行ってなかったのです。
でも今日は先日譜めくり嬢(?)をしてくださったS先生と、その娘さん
ご出演とあらば行かなければならぬ!

ロビーだけあって、がさがさしたトコロではありますが、
たくさんの固定客のみなさん、通りがかりのみなさんなどでいっぱい。
こういうコンサートこそ姪っ子に聞かせるチャンス、と
連れて行きました。

S先生の娘さん、とっても優秀なヴァイオリニストで、素敵な演奏でした。
なんかとってもスゴイ話ですが、そのダンナさんは、
先日のゲストピアニスト、我がピアノの先生。
今日はお客さんで聞いてらっしゃいました。
会の後、私もお昼をご一緒しました。姪がいたので気が引けたのですが・・・。
恥ずかしがる姪を、みなさん相手してくださるのに、
ニコリともしない・・・。
それにしても帰ってから、誰と一緒にいたの、と聞いてみたら
「ABCのしぇんしぇ!」
と言っていた。英語をしゃべってるのは判ったらしい。
今は「うーちゃんのドレミのしぇんしぇ」に訂正できました(笑)。
posted by 店主 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2007年03月27日

発送業務

今日は高槻音楽家協会の会員証、広報60号、999(サンキュー)コンサートの
チラシなどの発送業務に行ってきました。
広報に携わって、間2,3年は抜けたと思いますが、13,4年に
なるでしょうか。えーうそーまじー。
それだけやってるのに未だにぼやぼやしていて、
今回も「わたし」を「わたしい」にしていた。おいおい。
こういうケアレスミスを必ずしている。
私はどうも、「ミスは他人が見つけるもの」と思っているらしい(汗)。
もっと自分で気をつけます!

午後からは祖母NO,2の妹である、「とんとこねえちゃん」のご夫妻が見えた。
姉妹は年を取るほど似てくるらしい♪まるで双子。
しばらくの滞在、お楽しみあれ〜♪
posted by 店主 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2007年03月13日

定期演奏会

今日は高槻音楽家協会の定例会議でした。
5月の999(サンキュー)コンサートの準備は着々と進んでいますし、
10月の定期演奏会は、企画がだんだん具体的になってきました。
そのほか協会の仕事は山ほどあるわけですが、
みなさんよくこなされる!すごいっ!
お昼も食べずに4時間ぶっ通し、なんてこと普通です。
とてもボランティア団体とは思えないです、
感心感心。

定期演奏会は「Around The World」と題して
7カ国(少ないけど…時間の問題が。)の特徴ある音楽を演奏予定。
まだ先ですが、お楽しみに!

私の仕事で一番大変な広報編集もなんとか出来上がり、ホッ。
ふらふらになりつつ帰宅後、声楽のレッスンにも行ってきました。
しんどくて歌えないかと思うけれど、行くと歌えるんだな。
これを私たちは「O先生の魔法」と言ってます。
さあ、今日は早よ寝よ。
おやすみなさい〜。
posted by 店主 at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会

2007年02月04日

総会でした

s-PICT0259.jpg
高槻音楽家協会、年1回の総会がありました。
今年はなかなかの人数で、盛会でした♪
4,50分の総会の後、小ぶりながら上品なお弁当が出ます。
それが目的だったりして(笑)。
久しぶりにお会いする会員さんとの談笑も
楽しみの一つ。
初めて参加したときは若くて(10何年前よっ)
知らないおば様方の中に入るのに勇気が要ったのは
遠い昔の思い出・・・(遠い目)。
それが今では。
今日なんかある方にいきなり
「失恋したん!」
・・・なんでやねんっ(爆笑)。
そうなんです〜なんてヘラヘラ笑ってバチーンと大先輩を
叩いてるなんて、自分もすっかり“お局”になったな〜と
しみじみ思う今日この頃です(笑)。


posted by 店主 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 高槻音楽家協会